2012年4月アーカイブ

●予想外にハマってしまっているぽけなが。今はモブブショーのベストリンク埋め。という事もあり、ディアルガをリンクする為にタダカツシナリオ開始。相変わらず序盤は背水単騎で領土をがんがん広げていく感じ。旗取りのアオバ、ゲンム、ダイチが強いて言えば単騎が辛い。ドクガは旗取りだけどポケモン次第で単騎でいける。ディアルガ出現条件には配下ブショー50人以上というのがあるので、片端からスカウト。そしてディアルガげっつ。鋼+ドラゴンというかなり鉄壁な護りはいいのですが、範囲攻撃の時の咆哮はドサイドンの岩石砲と同じく連続して出せないのがやや難。シナリオ上、ブショーリーダーが育成出来ないのがやや難ですが、とりあえずベストリンクでないブショーを所有していないオクニをアオバに封じ込めて育成モードに。比較的多くのブショーが出るシナリオなので、着々とベストリンクは埋まっていく。しかし、以前進化アイテムを使う進化先が野生でも出ると書きましたが、多くのモブはその進化系列全てがベストリンクコンプの対象になるので、出来る限り進化させていくべき。理想は高リンクのブショーとペアで赴き、高リンク値の未進化を入手するのが楽。そんななので、ベストリンクをもう持っているにも関わらす進化前をリンクしにいくという本末転倒な状況に。Excelでリストとかまで作った(笑)大量発生はあんまり出ないのですが、かなりこのEPの序盤でアノプス発生してしまい、モブでアノプスをベストリンクとするブショーは3人居るにも関わらず一人しかリンク出来ず。早くパスワードを...。

120430pn.jpg

レアポケモン、タブンネはユキナガのみベストリンク。進化もしないので使い道に困るので他のブショーにはリンクさせず。しかしなんかこの絵エロいな(笑)

120430.jpg

●そもそもオクニ監禁プレイという見出しはどうかと。誰か薄い本で出せ。

●また無線通信の状況がおかしい。有線で繋いでいるPCは大丈夫なのだけど、無線接続のノートやDSは全滅。シグナルが出ている事は確認出来るんだけど、何故かそれを使えない。サポセンは今日は休みなのだそうで、もう悩む前に新しいの買ってきた。もうこんだけ何回も代替わりしてるから安いのでいいや、と。なんだかなぁ。

120429.jpg

●まぁ、貴様の思いもよらぬ原因があるのではあろうが、バッファローのサポセンに投げられた経験を考えれば買い替えでいいのかも知れぬ。寧ろ貴様の発する電波が干渉しておる可能性があり体質改善ORプッチにスキルを抜いて貰え。

●さてもぽけなが、いつまで遊べる気なのだ。とりあえずはイエヤスEPもっかい。レジスチルゲットの為に。条件:イエヤスEPで/イエヤスはブショー進化済み/イエヤスとタダカツがフクツにいる/自軍ブショー15人以上/ブショー総員が偶数の場合は半分がベストリンクを持っている、奇数の場合は全員がベストリンクを持っている、という至極面倒極まりない条件を満たすと、「不屈の宝珠」というアイテムが手に入る。これをイエヤスに装備させると翌月レジスチル登場。実は攻略Wikiでもこの条件について様々な検討がなされていましたが、これを元データ無しで特定は出来ませんわな。とりあえずさっくりレジスチルをげっつ。ていうか育成モードをやってた為、4割の地域を制したところで100匹到達でクリアになってしまった。

次に、出現EPが特に限定されるポケモンのうち、ミカルゲをげっつする為にコタロウEPを。って言っても背水サザンドラのコタロウのみで大抵のイクサは何とかなってしまう(笑)相変わらずリュウのみを残して全部制圧し、目的の訓練所のレベル上げ。コタロウEPではミタマの洞窟2以上、ヤシャの浮遊石2以上でミカルゲ出ます。モブで今迄大抵居たにも関わらず、ミカルゲが出なかったのでそのままだった二人のシノビにベストリンクのミカルゲを差し上げた。

さて、次はタダカツシナリオかにゃー。

120428.jpg

●まぁ、ポケモンといえばやり込みであるからな。だが本編に比べ明確なラストがあるだけマシである。

120427txt.jpg

●3DSのアップデートでフォルダが作れるようになった。しかしサブジェクトは1文字だけという事でこんな事に(笑)よく考えるなぁ。なお、うちは普通にフォルダ作成でアイコンを整理していたっら、アイコンが2行にまで減った。

120427.jpg

●まぁ、サブジェクトに手を抜くなという親心であろう。なお、貴様の作成したフォルダは「g」「v」「体」であり意味不明。

●さてさて、ケイジEPで延々育成をしておりましたが、このEPで出現しないポケモン、ブショーもいるので、主人公が6匹目のイーブイをげっつするか、大量発生でアノプスが出るかどちらかになった時点でクリアする事にしました。結果はイーブイが先だったけど。

120426pn02.jpg

主人公はラストシナリオでブショー進化しないと器が6なので、ブイズのうち当然というかブースターを切った。

120426pn01.jpg

ヨシモトクビの瞬間。なんかかわいい(笑)まぁ、そんなこんなで100匹集めてEPクリア。以下、ユニークのメインとサブを晒してみるテスト。

★主人公:シャワーズ/サンダース/エーフィ/ブラッキー/リーフィア/グレイシア
★オイチ:プクリン/シャンデラ/サザンドラ/エンペルト/ライチュウ
★モトチカ:ダイケンキ/ラプラス
★ギンチヨ:レントラー/ライチュウ
★モトナリ:ジャローダ/ハハコモリ/ボスゴドラ
★ミツヒデ:ラプラス/フリーザー/ルカリオ/ゴウカザル/フーディン
★ヨシヒロ:ローブシン/カイリキー/エルレイド/ルカリオ/ドクロッグ/ゴウカザル
★ネネ:クロバット/ドクロッグ/ゲンガー/エンペルト/シャンデラ/ドリュウズ
★シンゲン:ドサイドン/グラードン/リザードン/ドリュウズ/バンギラス/ワルビアル/ガブリアス
★マサムネ:ウォーグル/(カイリュー)/ギャラドス/リザードン/ハッサム
★ケンシン:エルレイド/ミュウツー/メタグロス/カイリキー/エンブオー
★ヨシモト:フォレトス/デンチュラ/ウルガモス/ハッサム/ゲンガー
★ウジヤス:ギガイアス/ボスゴドラ/ヒヒダルマ/オノノクス
★ノウヒメ:ムウマージ/シャンデラ/ユキメノコ/ガブリアス
★イエヤス:ボスゴドラ/バンギラス/(レジスチル)/ルカリオ/エンペルト/キリキザン
★ハンベエ:ライチュウ/エンペルト/ヒヒダルマ/フーディン/ルカリオ
★カンベエ:シャンデラ/ゲンガー
★ムネシゲ:ムクホーク/ギャラドス/リザードン/カイリュー/ハッサム
★ガラシャ:ゴチルゼル/フーディン/ユキメノコ
★ハンゾウ:ゲンガー/シャンデラ
★クノイチ:マニューラ/ズルズキン/トドゼルガ/サザンドラ
★ユキムラ:リザードン/キリキザン/ギャラドス
★マゴイチ:ジュカイン/ハハコモリ/サーナイト
★カネツグ:フーディン/エンペルト/トリデプス
★アヤゴゼン:ユキメノコ/シャンデラ/マニューラ/ヨノワール
★カイヒメ:ヒヒダルマ/ギガイアス
★オクニ:ウルガモス/ハッサム/デンチュラ
★ランマル:ルカリオ/カイリュー/ドクロッグ/ゴウカザル
★タダカツ:メタグロス/ハガネール/サザンドラ/ルカリオ/エンペルト/(ディアルガ)
★イナヒメ:エンペルト/ルカリオ/レントラー/トドゼルガ/ドリュウズ/カイリュー
★ケイジ:テラキオン/トリデプス/エルレイド/カイリキー/オニゴーリ/サザンドラ/ヒヒダルマ
★ミツナリ:キリキザン/ハッサム/ルカリオ/エンペルト
★キヨマサ:オノノクス/バンギラス/ヨノワール/サザンドラ/ワルビアル/ドリュウズ
★マサノリ:ワルビアル/バンギラス/オニゴーリ/ガブリアス/ドリュウズ

最初の基準だとリンク90%以上でチョイスしてましたが、そうすると同系統しか集まらないブショーが実に多いので、実質的には最大リンク値70%以上が基準になってます。さてさて、次はどのEPやろうかな。育成を考えなければ、どんなEPでも背水戦法であっという間だし(笑)まぁまずはイエヤスでレジスチル、次にコタロウでミカルゲかなぁ。

120426.jpg

●まぁそれをやってしまうと詰んでサポセンへ親御Tel発動のおガキ様が多いからであろうかな。なんだかんだ言ってもポケモンは子供のゲームである。

●前回、Aランクに上がれなかったなーとぼやいた雀龍門、その後ぽけながに夢中になってしまい、規定の5戦を満たさなかったのでB2ランクに落とされた(笑)せめてもっかいB1に上がっておきたいにゃー。

120425.jpg

●まぁ奴も道楽で将棋を指しておるが、貴様とは桁違いの金持ちにてティラノサウルスとT2ファージ位の差がある故忘れるでない。

●さてもぽけなが。この時点でブショー進化条件を満たしている人は全員進化。入手可能な伝説もケイジ→テラキオン、ミツヒデ→フリーザー、シンゲン→グラードンをげっつ。イエヤスのレジスチルはイエヤスEP限定なので無理、またタダカツのディアルガはブショーを50人以上集めないといけないのですが、50人どころか20人前後でやりくりしているのでこれも無理。そして延々と廻しているうち、やっとこ3バカの残り一人、マサノリ登場にてフカマルパスワード発動、フィールドにフカマル召喚。モブでベストリンクになっている3人+ユニークのサブとしてシンゲン、ノウヒメ、マサノリにもリンク。ゲーム上、何匹登場しても一回につき6匹までしかリンク出来ないのはつらいにゃー。あと、主人公が自軍にいると、条件次第でたまにイーブイが野生で出るのね。現在グレイシアのみなので、その後捕獲したのはシャワーズとリーフィアにしました。ていうかシャワーズの汎用性ぱねぇ。

120424.jpg

●何気に女ユニークは大体がいいパイオツである。しかし相変わらず乳ばかり見るのはどうなのだ。

●今週号のめだかボックス、安心院さんのスキルがもう文章に起こされていた。

★刀剣系スキル×100

1 ,刀を精製するスキル『見囮刀』ソードルックス
2 ,影を斬るスキル『戦影の尻尾切り』シャドウアウト
3 ,肉を気切らずに骨を断つスキル『裁人の手技』ボーントゥビーミート
4 ,命中のスキル『狙数増』ゲットターゲット
5 ,一振りで二回斬るスキル『二重走』ツインランナー
6 ,斬ったら爆発するスキル『大爆傷』ダイナマイトスマイル
7 ,追加攻撃のスキル『二の腕三の剣』アドホックアタック
8 ,居合のスキル『健脚の抜き足』レッグウォーカー
9 ,刀が曲がるスキル『ひねくれ者』トリックソード
10 ,刀を遠隔操作スキル『想査剣』リモートライト
11 ,刀傷が自動増殖するスキル『創傷』ライフスカーズ
12 ,刀と同化するスキル『死なば諸共』デッドオアアイラブユー
13 ,絶対斬のスキル『これっきりの厄足』リミテッドフット
14 ,刃の長さを変えるスキル『八刀身』ヘッドエッジ
15 ,どんな刀でも妖刀にするスキル『正恣意妖刀』ゴーストカッター
16 ,曲斬りのスキル『舞踊剣』ソードソング
17 ,原子を斬るスキル『骨盤号』アトミックナンバー
18 ,刀を盾にするスキル『腰のものを盾にする』フォーガード
19 ,斬った相手を酔わせるスキル『酔剣』ハードブレイクショット
20 ,残像剣のスキル『分刀身の術』ゴーストブレード
21 ,三回斬れば対象のスキルを封じるスキル『三度目の消自棄』ハードフルカウント
22 ,かすり傷が致命傷になるスキル『悪化傷』クリティカルキット
23 ,武器を消すスキル『滅を背負う』レイピアデストピア
24 ,刀身を見えなくするスキル『隠身不通』ロストブレード
25 ,どんな物体でも剣化するスキル『剣化両成胚』ノットセレクション
26 ,剣の重量が自在のスキル『剣思足帝』ウェイトレストラン
27 ,滅多切りのスキル『定滅多標的』メタジャンクション
28 ,刀が悲鳴を上げるスキル『とろけた慟哭』レッドアイスクリーム
29 ,刀が成長するスキル『聖挑戦』セイントアップ
30 ,鎧を斬るスキル『勝って兜の緒を切断』アマチュアアーマー
31 ,斬ったダメージが対象の愛する者に飛ぶスキル『愛の大掌』モストラブ
32 ,全方位同時斬撃のスキル『多手多様』アロットオブハンド
33 ,斬らずに斬るスキル『無病死』ノーモーション
34 ,剣速のスキル『足度違反』ハイファイスピード
35 ,斬った相手を刀にするスキル『人類刀化』ソーディアル
36 ,武器を入れ替えるスキル『武器口噛』チェンジングウェポン
37 ,後の先を取るスキル『居待ち時間』キスアンドクライ
38 ,斬った物体の情報を得るスキル『剣康診断』バトルチェック
39 ,剣を巨大化させるスキル『体剣断』フルソード
40 ,第三の手で斬るスキル『剣士の禁じ手』マスターズタブー
41 ,彫刻のスキル『仏作って魂入れず』アンチクリエイターソウル
42 ,刀剣遠隔操縦のスキル『児童操縦』チャイルドコントロール
43 ,斬った対象の血液を沸騰させるスキル『瀉血消毒』ヒートショック
44 ,刀で檻を作るスキル『前人未刀監』プリズムプリズン
45 ,二刀流のスキル『双肩術』ショルダーソード
46 ,己を斬ると刀がパワーアップするスキル『身斬り発車』マスターカット
47 ,斬った相手を石化するスキル『石の下にも執念』ストレンジストーン
48 ,刀が戦い方を教えてくれるスキル『武指導』チュートリアル
49 ,刀を合体させるスキル『合成樹指』ダブブレイド
50 ,刀が血を流すスキル『流血倫理』ブラックブラッド
51 ,剣と会話ができるスキル『言葉は武器の手形』クラフトスピーチ
52 ,鞘で斬るスキル『恋の鞘痕』プラットフォーム
53 ,柄で斬るスキル『柄見本』サンプルファンブル
54 ,必ず折れるが威力絶大のスキル『下手な剣士も一度は名剣』フロッグブロッグ
55 ,刀を変色させるスキル『血色』トリコロール
56 ,格好いい台詞と共に斬ると威力が上がるスキル『鞘走りより口走り』ハイパーダッシュウィット
57 ,刀身に触れていると体力が回復するスキル『疲れ知らず』イグノランスヒルト
58 ,六本の剣を弾丸にするスキル『弾眼剣』ハイブレイドリボルバー
59 ,刀に神経を通すスキル『刀剣神経』エックスセンス
60 ,対象武器破壊のスキル『へしきり叫べ』デススロウ
61 ,障壁をすり抜けるスキル『殺陣尽くす』パスシールド
62 ,刀傷を腐らせるスキル『腐論理性』ゴゥバッドロジック
63 ,自然体のスキル『自護精神』ナチュラルプロテクション
64 ,持ち主の代わりに剣がダメージを受けるスキル『肩側離』バッドバイ
65 ,切腹のスキル『死刑執刀』デスメス
66 ,剣をぐにゃぐにゃに柔らかくしてぐねるスキル『粘性の剣』クレイモア
67 ,斬った相手の欲を奪うスキル『煩悩転がし』ローリングデザイア
68 ,とどめのスキル『敵度な腕前』アイディアリィジャスティス
69 ,刀身修復のスキル『無事これ命剣』リカバリーコーラス
70 ,光の剣のスキル『光率的刀身』ライトニングブレード
71 ,空気を斬るスキル『空調斬り』エアジクソー
72 ,木刀のスキル『未だ木鶏足りえず』スティールウッド
73 ,斬りたい物だけ斬るスキル『血は水よりも薄い』ウォータージェットメス
74 ,斬った対象を記録するスキル『斬録』キルログ
75 ,剣戟弾幕のスキル『瞳孔隠し』ブラインドスラスター
76 ,星を斬るスキル『剣を翻せば星雲を斬り剣を覆せば流星群雨を斬る』メイキングスペースデブリ
77 ,真剣白羽取りのスキル『需要体』レセプター
78 ,剣の所有者の技を使えるスキル『借知剣』レンタルチケット
79 ,斬った直後に修復されるスキル『斬っても斬れない仲』カットテスト
80 ,剣を擬人化するスキル『剣者』ソードマン
81 ,挟撃のスキル『破砕身』リレーションブレイク
82 ,平衡感覚を斬るスキル『斬半規管』パラレルステップ
83 ,斬った回数に応じて剣の形が変わるスキル『改吸剣』ダークサイジング
84 ,適度なダメージを与えるスキル『お安い手加減』リーズナブルハンディ
85 ,感情を剣に乗せるスキル『気乗りな構え』センチメンタルモチベーション
86 ,隙を消すスキル『一刀骸』ワンズネクロ
87 ,手裏剣のスキル『手の裏を返す』ツーウェイワンハンド
88 ,剣圧を飛ばすスキル『人を呪わば風穴二つ』シャープグライダー
89 ,生命以外を斬るスキル『命をおおごとに』ヴァリューライブズ
90 ,殺人剣のスキル『絶命が条件』ジェノサイドルール
91 ,身体を刀にするスキル『自刀本願』マイソード
92 ,遥か上空から剣を降らすスキル『刀下錘体』ソードレイン
93 ,微塵切りのスキル『斬り砲台』チョッピングバイキング
94 ,概念を斬るスキル『基本概念の大綱』ミーニングネットワーク
95 ,経験値放棄のスキル『私は勝利以外は欲しくない』バットオンリーチャンピオンシップ
96 ,峰打ちのスキル『殺気も軋轢に伏す』ターンオーバー
97 ,振らずにいるほど威力が増すスキル『飛び斬りの一閃』ベリーベストフラッシュ
98 ,どんなにきっても死なないスキル『急所外し』ニアリーデス
99 ,剣に酔うスキル『思い上がり』プライズゴール
100 ,残心のスキル『鬼気管理』ダモクレスソード

★格闘系スキル×100

1 .防御不可能のスキル『たどたどしい拳』ビギナーズハードラック
2 .利き腕交換のスキル『両手に花』ダブルフラワー
3 .間合い把握のスキル『末端距離走』ベリーショートレンジ
4 .愛撫のスキル『殴愛』ライクラブロー
5 .ダメージをキャンセルするスキル『毛頭に戻る』リバースカバー
6 .体重を散らすスキル『散重心』ウエイトコントロール
7 .急所を突くスキル『人の一刺し』ピンホールショット
8 .歩方のスキル『足並みを揃える』サウザンドレッグズ
9 .リミッターを解除するスキル『人間的得意点』シューマッチポイント
10 .フェイントのスキル『手品師の左手』フェイクハンド
11 .相手の打撃を予測するスキル『知識の方向』プロットファイト
12 .威力をずらすスキル『威力細胞害』ハードエクセル
13 .後ろをとるスキル『背中這わせ』ラーニングバック
14 .動体視力向上のスキル『誰かさんが転んだ』アイフォールダウン
15 .殴って気持ちを伝えるスキル『肉体言語』ジャストミート
16 .乱れ撃ちのスキル『溜息呵成』ノンストップハウス
17 .肌で感じるスキル『玄人肌視』ワンエイティディフェンス
18 .壁に立てるスキル『肩肘貼らない』ウォールポスター
19 .カウンターのスキル『節明責任』アカウンタビリティ
20 .打撃を浸透させるスキル『痛信内臓』キルミーブロー
21 .無痛のスキル『遺体損壊』クラッシュペイン
22 .回転のスキル『手回し蹴り』スピンオフセット
23 .肉体を最適化するスキル『生理整頓』フィジカルデフラグ
24 .敵を見切るスキル『識蔑視』アイコード
25 .神経強化のスキル『護神経』サイエンスディフェンス
26 .疲れを消すスキル『疲れない心臓』オミットハート
27 .三倍の経験値を得るスキル『散肺貰い』スリーフォール
28 .打撃のリズムが歌になるスキル『殴援歌』ヒッティングソング
29 .飛翔するスキル『闘士の翼賛』チアファイターズ
30 .殴るごとに相手の五感を奪うスキル『五感性』クリティカルファイブ
31 .わざとダメージを受けるスキル『一手故意』ダメージハーネス
32 .死角を消すスキル『開闢六十度の視界』モニターチェックフラッグ
33 .ダウン禁止のスキル『無忌味な激励』ロックダウン
34 .反撃不可能のスキル『一方的な一撃』アドバルーンアタック
35 .空振りしないスキル『歯擦無し』ノーブル
36 .果し合い強制のスキル『一対一体』トラストバトル
37 .ダメージを与えず痛みだけを与えるスキル『痛い系』パッチテスト
38 .無酸素運動のスキル『深い絞殺』ディープロープ
39 .見ずに戦うスキル『眼を閉じれば見えるもの』ノールックシュート
40 .空中戦のスキル『常勝理由』ウインター
41 .水中戦のスキル『反溺死』デスイミング
42 .限界を超えて戦うスキル『馬鹿者には限度がない』ピークアウトフール
43 .心臓の鼓動を操縦するスキル『ご随意に』ハートコントロール
44 .一度浴びた攻撃は二度と浴びないスキル『免疫効果』ラーニングシステム
45 .報酬を放棄することで力を倍化するスキル『この手に得るものなし、この手から消えるものもなし』ノーリスクノーリターンハイタッチハイエンド
46 .敵が武器を持っていると強くなるスキル『不利要塞拳』ピラミッドナックル
47 .対象と同じダメージを受けるスキル『同時情映』セーラーセイム
48 .全体攻撃のスキル『鎧袖一食』ビフォーモーニング
49 .コンボのスキル『猛打傷』ヒットメーカー
50 .精神を殴るスキル『精神叩き』バッシングパッション
51 .戦闘が間延びしないスキル『短気決戦』ショートショート
52 .パワーチャージのスキル『小臼歯』インターバル
53 .技を封じるスキル『禁じ手』イリーガル
54 .照準を定めるスキル『照準核』エイムコア
55 .拳でスキル切り裂く『薄霧拳』スライスナックル
56 .引き分け回避のスキル『拳闘の仲直り』ハンドシェイクトゥルース
57 .予想不可能な一撃のスキル『奇想憤慨』ミスアンガースタンド
58 .身代わりのスキル『傷跡はよろしく』シーユーダメージ
59 .相手の動きがゆっくりに見えるスキル『緩覚器』マッドセンサー
60 .フェアプレイのスキル『反則指定』オルタネートレギュレーション
61 .先攻のスキル『先出しじゃんけん』サービスエース
62 .後遺症を残すスキル『命に別状がないだけ』ドレッシングダメージ
63 .敵の全力を引き出すスキル『真拳勝負』ベストバウト
64 .敵が強いほど強くなるスキル『髪展途上』マイインフレーション
65 .緊急避難のスキル『反射舞踊』ダンシングエスケープ
66 .作戦看破のスキル『御身透視』ディスカバリーコード
67 .瞬間移動のスキル『足しげく通う』ルートセレクション
68 .動きを止めるスキル『身じろぎひとつ』ミスルトゥポーズ
69 .倍のダメージを受ける代わりに三倍のダメージを与えるスキル『壊死三倍化』トリプルンネクロティック
70 .殴られるほどやる気が出るスキル『胃袋叩き』ストイックブロー
71 .戦闘に条件を設定するスキル『条件付掌理』コンディションボンボン
72 .俯瞰のスキル『陣考衛星』サテライトキャンプ
73 .一回前の攻撃をキャンセルするスキル『私だけは待ったあり』アイキャンキャンセル
74 .運動力学無視のスキル『非学者論に負けず』ドクターアゲインスト
75 .気合で強くなるスキル『怒突合』ラッシュアワー
76 .動作音を消すスキル『忍び体』サイレントニンジャ
77 .復讐のスキル『こっちが殴ったら終わり』パースペクティブリベンジャー
78 .ダメージ貯金のスキル『痕払い』クレジットダメージ
79 .お互いの技を交換するスキル『お前が使え』ユーズナブル
80 .やり返すスキル『反撃必殺』カウンタースナイプ
81 .足技特化のスキル『手ですることを足でする』ヒールアンドトー
82 .鍛錬を前借りするスキル『精進はまた今度』フューチャープラクティス
83 .防御力と攻撃力を交換するスキル『絞首交態』スーサイドアクション
84 .大陸砕きのスキル『五大陸満足』パンゲアクラッシュ
85 .タフネスのスキル『体休紐』アイアンメイデンレース
86 .精密打撃のスキル『毛砕欠陥』ミスデイカー
87 .奇襲のスキル『間髪相容れず』スタイルキープアウト
88 .リラックスのスキル『人唇』ヒューヒップ
89 .手数過多のスキル『意識不明の渋滞』トラフィックシリアス
90 .不可視攻撃のスキル『停視信号』インビジブルランプ
91 .ベストな動きをイメージするスキル『理想像』モーフィングゴースト
92 .頭突きのスキル『賢者の石頭』クレバーヘッドバット
93 .遠当てのスキル『怨敵は遠くにありて殴るもの』スタンドディスタントブロー
94 .痛くはないけれど痒くはある打撃のスキル『痛痒門』モスキートゲート
95 .これまでの対戦相手の技を使うスキル『人生経験談』エキサイティングメモリー
96 .オーラが見えるスキル『雰囲気者』オーラナイザー
97 .技を秘すスキル『とっておきの王義』レシーブドキングス
98 .まぐれを再現するスキル『奇跡は何度でも』ミラクルリフレクション
99 .決着のスキル『あっけない決まり手』シンプルディサイド
100 .再戦を受け付けないスキル『負け犬お断り』リジェクトルーザー
★魔法系スキル×100

1.火を司るスキル『間違いなく放火』エキジビションマッチ
2.水を司るスキル『水肢体』ウォーターボディスラム
3.雷を司るスキル『千脚万雷』ボルトレッグ
4.風を司るスキル『風の吹くまま』ウィンドウショッキング
5.土を司るスキル『業苦楽情土』ヘヴンイズノットヘヴン
6.花を司るスキル『人生花逆理』フラワーバッド
7.闇を司るスキル『闇夜に肘鉄砲ダークエルボー』
8.光を司るスキル『怠るの墓』サボタージュビーム
9.春を司るスキル『春の食罪』スプリンググロッサリー
10.夏を司るスキル『夏の虫氷を笑う』ノイジーサマービートル
11.秋を司るスキル『秋の独書』ロンリーオータム
12.冬を司るスキル『脳漿軍』ウインタージェネラリスト
13.夜を司るスキル『時間体』タイムアウト
14.病を司るスキル『疾患護』ホスピタルゲノム
15.音を司るスキル『喉響曲不幸和音』グラウンドサウンド
16.窒素を司るスキル『窒息死』ニトロゲンブレス
17.天気を司るスキル『破天候な髪型』センセーショナルヘア
18.毒薬物を司るスキル『頭薬物』ハードラックストア
19.湿度を司るスキル『温湿口火』ドライアウト
20.重力を司るスキル『躯重量』グラビト
21.波動を司るスキル『大把乱』グリップカオス
22.布を司るスキル『人間の羽衣』マニアックカーテン
23.反射を司るスキル『屈折した愛情』エモーショナルターニング
24.影を司るスキル『影踏み』シャドウステップ
25.灰を司るスキル『配下振りの娘』シンデレラシンドローム
26.霧を司るスキル『霧々妹』ミストシスター
27.絵を司るスキル『芸術家の審美眼』ペインターコンテスト
28.バリアを司るスキル『細胞壁』ウォールペーパー
29.砂を司るスキル『三々駆動』アンコールサンド
30.穴を司るスキル『落齢穴』フリーフォールホール
31.血を司るスキル『血未魍魎』モンスターレッド
32.菌を司るスキル『公募筋』マッスルコレクション
33.磁力を司るスキル『取っておきの鋼』マグネットステリーマー
34.金を司るスキル『雲の上の浮遊層』ゴールデンクラウド
35.銀を司るスキル『二番手を吟じる』シルバーオピニオン
36.銅を司るスキル『器の中の銅体着陸』エマージェンスコッパー
37.空を司るスキル『破壊身空』デストスカイ
38.真空を司るスキル『真空癇』スカイトゥルー
39.太陽を司るスキル『指害線』サンスロッシング
40.北極星を司るスキル『目印ずらし』ポラダイムシフト
41.火星を司るスキル『宇宙線火星号』マザーズマザーシップ
42.冥王星を司るスキル『王座奪還』ナインプルート
43.流れ星を司るスキル『隕咳落下』メテオネック
44.海を司るスキル『大海を片手で塞ぐ』マイシーチップ
45.沼を司るスキル『沼女』スワンプガール
46.川を司るスキル『身川死』リバース
47.石を司るスキル『石血帝』エンペラーストーン
48.宝石を司るスキル『抱石箱』ハングアップジュエル
49.災いを司るスキル『意外な連鎖』ウロボロスコネクト
50.角度を司るスキル『零距離視斜劇』アングルオブオペラ
51.爆発を司るスキル『発破六重死』アハトアハトデッサン
52.森を司るスキル『人肌の温もり』スキンフォーレスト
53.星座を司るスキル『八十八夜の泣きにしもあらず』アベレージクライングナイト
54.味を司るスキル『味発見の財宝』トレジャーテイスティング
55.鍵を司るスキル『世界の鍵』キーワールド
56.糸を司るスキル『超舌弦理論』ハイパーストリングセオリー
57.声を司るスキル『北風の吹き替え』ノースブレス
58.距離を司るスキル『嚥距離恋愛』ドリンクレンジ
59.化学反応を司るスキル『拒絶犯脳』オーバーリアクション
60.匂いを司るスキル『芳ばしい両掌』バトルスメル
61.深さを司るスキル『深淵で水泳大会』ディープシンク
62.栄養を司るスキル『味覚認物体』ニュートリノコンプライアンス
63.凹凸を司るスキル『二重視点』ステレオグラム
64.道を司るスキル『死の歩道橋』デストリアンデッキ
65.呪文を司るスキル『他愛ない読み聞かせ』リーディングマジック
66.動物を司るスキル『盲従使い』アニマルユーザー
67.鏡を司るスキル『魔手鏡』ミラーエフェクト
68.強い力を司るスキル『強い語り手』ストロングストーリー
69.弱い力を司るスキル『弱い殺し屋』デリケートデリート
70.速度を司るスキル『自我速度』マイスピード
71.活性を司るスキル『活舌性』アクティブトーク
72.邪眼を司るスキル『豹の眼』レオパルドアイ
73.字を司るスキル『読舌』リーダビリティ
74.サイズを司るスキル『心証膨大』モストインパクト
75.ガラスを司るスキル『硝子体』テクタイト
76.精霊を司るスキル『見えなくてもそばにいる』ニアバイシースルー
77.振動を司るスキル『揺れ動く心』ペンジュラムハート
78.歌を司るスキル『即興合唱』イージーコーラス
79.色を司るスキル『燈虹彩』レインボーアランプ
80.煙を司るスキル『遊煙』プレイスモーク
81.数を司るスキル『心の足し算』ナンバーフット
82.素数を司るスキル『素足算』プライムフット
83.暴走を司るスキル『情熱暴走』ハンドリングバーサーカー
84.方角を司るスキル『咆哮音痴』デスボイスナビゲーション
85.祈りを司るスキル『困ってなくても神頼み』セルフィッシュリクエスター
86.幻を司るスキル『幻の幻覚』ファンタジーイリュージョン
87.知恵を司るスキル『哲学者の蒐集癖』ワイズマンコレクション
88.火砕流を司るスキル『火山の意思』マグマストーン
89.家を司るスキル『家中の悲働く』ビニールハウスサバイバル
90.夢を司るスキル『夢人』ビッグハームドリーマー
91.塀を司るスキル『息止まり』チョークボード
92.情報を司るスキル『情報操査』シークレットリサーチ
93.窓を司るスキル『破目殺しの窓』ウインドウゲイズ
94.出入り口を司るスキル『血管戸当て』ブラッドバスストップ
95.点を司るスキル『点火吹雪』ターニングポイント
96.線を司るスキル『投降線』スローライン
97.輪を司るスキル『首輪をもって貴しとなす』ネックリングホールド
98.印を司るスキル『一印性双生児』ジェミナインプレッション
99.未来を司るスキル『未来は変えられる』アンフィックスドフューチャー
100.魔法を司るスキル『ある魔法の一生』マジカルライフ

★精神系スキル×100

1.怪獣になるスキル『獣柔な姿勢』ストライクビースト
2.爪を伸ばすスキル『異爪棚』グロテスククローゼット
3.狩猟本能増大のスキル『猛獣我利』モンスターベネフィット
4.猫耳を生やすスキル『猫の耳も借りたい』キャントビーキャットイヤー
5.首を伸ばすスキル『轆轤首』ジラフネック
6.目を増やすスキル『地獄の一兆目』アイアイアイアイアイアイアイアイ
7.舌を増やすスキル『舌根回し』タンクローリー
8.殻を作るスキル『喉が殻々』ドライアンドシェラー
9.牙を伸ばすスキル『無垢な牙』ファイティングファング
10.心臓を増やすスキル『多心房多心室』インフニティハート
11.何でも食べるスキル『喰吐期間』イートスイート
12.性別変化のスキル『男尊女敬』レディースアンドジェントルメン
13.猛毒を吐くスキル『毒率骨格』ポイズンフレーム
14.腕を増やすスキル『腕が鳴る』シンギンブマニュピレーター
15.足を増やすスキル『歩く足には泥がつく』ハンドレッグウォーク
16.乾眠するスキル『完眠』クリプトパオラスター
17.脳を増やすスキル『脳だらけ』プランナリア
18.筋肉増大のスキル『少年肉』ボーイミーツ
19.翼を生やすスキル『翼を砕砕』フェザーコンプレックス
20.翅を生やすスキル『昆虫頭観』インセクトフェザー
21.顔を増やすスキル『体中面相』ボディフェイス
22.両手を鋏にするスキル『手技による蟹鋏』クラブシザーズ
23.角を生やすスキル『同異角』インターホーン
24.しっぽを生やすスキル『生えている』ミートテール
25.皮膚を鱗化するスキル『目から鱗が出落ち』トリノスケールアイポール
26.警戒色のスキル『血の色に染まれ』ハザードランプ
27.泡を吐くスキル『泡れな人生』バブリービティライフ
28.年齢変化のスキル『若手の甲』ニューカマー
29.保護色のスキル『発想の避役』カメレオンオブウォークロア
30.体内時計のスキル『私の中では五分前』ウォッチドッグフードタイマー
31.洗脳のスキル『脳と言えない』ブレインブレイク
32.記憶のスキル『記憶操失』メモリーソート
33.嗅覚発達のスキル『鋭嗅覚』フォーエバーフレグランス
34.蛇になるスキル『一心胴体』キャタピラウエスト
35.野生の勘のスキル『激野性』ワイルドダイエット
36.動物と会話するスキル『文節動物』クインセンテンス
37.複眼のスキル『不祥事に目あり』ダイアモンドアイズ
38.蔦を生やすスキル『蔦笑わない愛情』アイビィラブ
39.身体をドリルにするスキル『巻き困まれやすい人』ハイリスクリュートラブル
40.群れを作るスキル『群衆心理』ドシラソファミリー
41.粘性の糸を出すスキル『粘膜粘糸』スティッキーライン
42.同化するスキル『葬礼が同化』フュネラルシンクロニシティ
43.下半身が魚状になるスキル『人魚の肉球』フィッシングミートボール
44.脱皮のスキル『肌飢餓餌』ハングリードレス
45.ウイルスになるスキル『私達不在』ヘルスケアレス
46.身体分解のスキル『分解脳』セパレードパレード
47.胃液で溶かすスキル『酸性の人は戦慄』アシッドパニック
48.天使の輪を作るスキル『天輪現掌』ブロッケンフェノメノン
49.血清を作るスキル『無血清革命』メディカルブラッド
50.臍を増やすスキル『臍は茶を沸かさない』ロストオムファロス
51.液状化するスキル『液体化した肉』ミートリキッド
52.縞模様になるスキル『白黒眼』ミゼラブルアイ
53.分裂するスキル『後天的な双子』ダブルスタンダード
54.粘液を吐き出すスキル『粘らない液体』マストジュース
55.骨を伸ばすスキル『一将功成りて万骨萌える』エキサイティングワンシドゲーム
56.威嚇のスキル『大吠え』オーボエ
57.血を吸うスキル『窮血鬼』スターブラッド
58.抗生物質を作るスキル『複利厚生』リハビリレート
59.化石になるスキル『石が流れてこの身が沈む』プロプレマティカストリーム
60.睨み付けるスキル『発砲睨み』ルッキングショット
61.自切のスキル『自切の披露』セパレートエージェンシー
62.手足を鎌状にするスキル『頭弄の満点』マンティスコア
63.脂肪増減のスキル『脂肪算』ファットマーカー
64.鶏冠を生やすスキル『鶏助の王座』チキンクラウン
65.内臓操作のスキル『皮一重』インサイドホルモン.
66.軟体のスキル『母なる海体』ゼリーボーン
67.地面に潜るスキル『土踏まず』ドーピングモール
68.針を生やすスキル『指針渦状』スパイラルニードル
69.棘を生やすスキル『棘皮権』スキンニードル
70.触手のスキル『蛸は身を食う』オクトパスディナー
71.全身が口になるスキル『大きな口』ビッグマウス
72.吻を作るスキル『吻合砕身』ジョイントパズル
73.縄張りのスキル『手に取る領域』ハンディテリトリー
74.吸盤をつくるスキル『呼吸盤』リアブレス
75.九種の息を吐くスキル『小粋な死体息』スモールスマートスクラップ
76.肥大化のスキル『不動の大撲』インムーバブルアタッカー
77.根を張るスキル『腐らない性根』アンダールート
78.鰓呼吸のスキル『吸呼伝』アクアブレス
79.毛皮のスキル『毛皮なし』ファーコートヘルス
80.二段変身のスキル『脊髄階段』メタモルステア
81.嘴を生やすスキル『朽ち橋を叩いて渡れ』ノッキングオールドブリッジ
82.鰭を生やすスキル『腹幌鰭腫』スラッシュニヒリズム
83.栄養補給不要のスキル『絶飲絶食』コロリーオフペース
84.髪質硬化のスキル『白髪燦燃状』ロマンスグレート
85.脳内麻薬のスキル『自分の脳に効いてみろ』デザイナーズドラッグ
86.鱗粉のスキル『剥蝶の端膿』バタフライパス
87.甲羅のスキル『亀は甲羅に似せて落とし穴』タートルドリルホイールズ
88.水かきを作るスキル『水○我』スイムインク
89.肺活量のスキル『肺胞戦肺』バトルランガー
90.丸の呑みにするスキル『酔いどれ燕』スワロードランカー
91.咀嚼のスキル『噛み砕いて教える』スマッシュティーチャー
92.無限軌道のスキル『芋虫の道程』キャタピラルート
93.外骨格のスキル『骨肉標本』ファミリーサンプル
94.寄生のスキル『第四寄生』フォースパラサイト
95.共感覚のスキル『指導教官』ガイドセンサー
96.炎を吐くスキル『舌火になる』トークファイヤー
97.繭のスキル『繭唾の首肯』ルーマーコクーン
98.生物を侵食するスキル『○動誘門』ランチメイト
99.肉体を機械化するスキル『機械文命』メカニカルライフ
100.人間になるスキル『人間』ノーマライズ

★精神系スキル×100

1.骨抜きのスキル『動物のいない牧場』ボンレスファーム
2.罪業妄想のスキル『きみと罰』アイムクライム
3.既視感のスキル『見覚えがある海』オーシャンデジャヴュー
4.別人格にするスキル『他重人格』ディファレントタレント
5.悪口が聞こえてくるスキル『ひそひそ話し』スーパーウィスパー
6.絶望のスキル『絶望から至る病』プレハブホープ
7.愛のスキル『愛容れない』ラブリーヘイト
8.トラウマを偽造するスキル『個人的外傷』トラッキング
9.惰性のスキル『人間やればできっぱなし』リミットオーバー
10.霊視のスキル『幽霊視眼』ドリームゴースト
11.謝罪強要のスキル『蝋面傅謝』キャンドルサービス
12.自己放棄のスキル『無事故無為犯』ペーパードライバー
13.不満のスキル『不満死体』ボディフラスト
14.詐欺のスキル『裸足の騙し絵』サイクロトロンブルイユ
15.嫉妬のスキル『隣の芝はきっと本当の青い』フレンドリーネイバーグリーン
16.悩殺のスキル『好子嬢』クロスフロイライン
17.不信のスキル『七度尋ねて人を信じろ』セブンダウト
18.催眠のスキル『眠気ざまし』ネームケイト・ザ・マシンガン
19.恐怖のスキル『恐るべき大人達』トリプルテリブル
20.思い出を捏造するスキル『思い違い』パストプロミス
21.誘導のスキル『右手をご覧ください』リーディングライト
22.悩みを押し付けるスキル『悩ましい身体』ビコーズプロブレム
23.説得のスキル『無知に訴える論証』ジェネラルプロパガンダ
24.空腹感のスキル『腹一匁』ベリーハングリー
25.誰からも嫌われるスキル『嫌割者』クリスタルエッジ
26.強制笑顔のスキル『獲顔』デスマイル
27.追従のスキル『情嫌つきの愛』エクスキューズラブ
28.耽溺のスキル『着意水泳』バーターバタフライ
29.自殺教唆のスキル『自殺典』オウンゴール
30.知識を剥奪するスキル『老体に無知打つ』オールドコールドウィップ
31.意識不明のスキル『想作の質』クオリアクオリティ
32.考えられないスキル『思考停止性問題』ヒューマシンエラー
33.不調のスキル『偽薬体』プラシーボプロセス
34.迷いから脱せないスキル『逡巡の悲鳴』ダブルマインド
35.免罪のスキル『免罪事拳』アローブロー
36.全盛期があった気分になるスキル『今日は調子が悪い』トラストベスト
37.重圧のスキル『高過ぎる期待値重過ぎる人生』ライフゲームプレッシャー
38.中毒のスキル『神経鎖』コールドチェーン
39.秘密暴露のスキル『口外不出』ゲートアウト
40.根暗のスキル『暗黒喰らい』アバウトダーク
41.諦めを奪うスキル『及ばぬ恋の滝登り』インポッシブルリピーター
42.戦意喪失のスキル『競う本能』ホームシックハウス
43.心酔のスキル『心の泥酔』ハートディスククラッシュ
44.甘やかしのスキル『死ぬほど快適』ホスタビリティゾンビ
45.催涙のスキル『涙なしでは殺せない』デスティアフレンド
46.逆らいたくなるスキル『犯行期』レジスタンスエイジ
47.言葉を失わせるスキル『沈黙は禁雄弁は忍』キラービクワイエット
48.好きなものが嫌いになるスキル『愛逆転』ディスライク
49.眠れなくなるスキル『一睡眠不足』ニアリーインソムニア
50.挑発のスキル『専門家の冗談』プロボケーション
51.殺意のスキル『どうして人を殺してはいけないの?』ヒットマンズアイデンティティ
52.勘繰りのスキル『意味深読み』ニッチリーディング
53.感情反転のスキル『哀喜楽怒』フィーリングミキサー
54.孤独感のスキル『死ぬときは一人、生きるときも一人』ロンリーウェディングパーティー
55.蟻走感のスキル『人間蟻』アンティーク
56.悪癖付与のスキル『悪癖九年』カスタムナイン
57.悪趣味付与のスキル『想定外の趣味』アオウトオブシュミレーション
58.すべての感覚を乱すスキル『不可思議感』センスオブワンダフル
59.競い合いのスキル『狂騒原理の記憶』プリンシプルカプリッチオ
60.退行のスキル『終焉の起源』モンキーウォーク
61.礼儀強制のスキル『悲惨この礼』ルナティックマナー
62.放蕩のスキル『無いが意見の添姉妹』ナッシングシスターズ
63.異常視界のスキル『魔女の水晶体』ウィッチーズアナモルフォーシス
64.低脳のスキル『才能の目』シックストウワン
65.冒涜のスキル『壊いもの知らず』マインドブロークン
66.人形化のスキル『豚人形』ピッグマリオン
67.呪いのスキル『胸を穿つ病』ミッドナイトノイローゼ
68.迷信のスキル『迷走信経』サスペクトニューロン
69.陋習のスキル『先端恐怖症』モダンフォビア
70.無意味のスキル『ない意味で意味がない』ナンセンスディクショナリー
71.後悔のスキル『胸中無念』インノーチェスト
72.堕落のスキル『四角い意識を丸く欠く』ビルディングコンセンサスブロック
73.利害のスキル『利害還元者』ステークホルダー
74.自己愛のスキル『目に入れたい』アルティメットナルシシズム
75.増長のスキル『選ばれし私』ワンオブゼム
76.不安のスキル『心配機能』ハートラング
77.すべてが恥ずかしいスキル『白日の下に羞恥の事実』シャイニングシャイニング
78.枯渇のスキル『子枯らし』ドライチャイルド
79.成功回避のスキル『席を蹴るが価値』アンチサクセス
80.嫌気のスキル『時効機嫌』シンキングタイム
81.フェチ強要のスキル『偏愛干渉』パラノイザー
82.遁走のスキル『三十六目散』ランナウェイスリーシックス
83.何にも怒れなくなるスキル『怒り心頭に発しない』アングリーアンブレラ
84.わが身が可愛いスキル『保身演技』セルフプロテクター
85.焦りのスキル『破顔一焦』フォーカスアングザイアティ
86.曲解のスキル『曲がる骨には曲がる肉あり』ビーカーブ
87.軽んじるスキル『意のままの蛙大悔を知り尽くす』ワンダフルフロッグメイクリトル
88.文字認識不可のスキル『文字通りの人文字』スペルチェッカー
89.懐柔籠絡のスキル『手憐手砕』ソーリーデストロイ
90.敗北感のスキル『肝脳血に塗る』ペインティングブラッド
91.感情強制移入のスキル『途死狐泣』ラビットフォックス
92.潔癖のスキル『潔癖状の傷毒』クローズドクリーンルーム
93.連帯責任のスキル『共有罪産』モーフィングブレイム
94.動揺のスキル『美しくない言説』ディスクールビューティ
95.信仰のスキル『あなたは神経を信じますか?』ドントユートラストミー
96.不寛容のスキル『緩さない束縛』ハードシンバル
97.気位のスキル『埃まみれの供述』ロープライドスピーチ
98.失踪のスキル『居ても立ってもいなくても同じ』セットイヤーズフリースタイル
99.コンプレックスのスキル『劣等糸』ヒステリーコード
100.気休めのスキル『そのままのきみが好き』ユーメイビー

★ボス系スキル×100

1.神になるスキル『過身様ごっこ』スペックオーバー
2.悪魔になるスキル『飽くまで遊び』タイアードプレイ
3.答を知るスキル『模範記憶』マニュアルメモリ
4.敵より強いスキル『無様な背比べ』ユーモアコントアスト
5.夢落ちにするスキル『現実がちな少女』ワーストドリマイズ
6.無限を操るスキル『無人造』インフニティクエスト
7.因果混乱のスキル『冷や水で手を焼く』スタートプレイ
8.敵を味方にするスキル『昨日の敵は今日の奴隷』フレンドリーワールド
9.地獄を呼ぶスキル『豪華地獄をご招待』ウェルカムヘル
10.失敗しないスキル『失態失敗』オートファンブル
11.時を操るスキル『時感作用』タイムバニー
12.バックアップを取るスキル『私のかわりはいくらでも』マイオルタナティブ
13.カリスマのスキル『蹴愚政治』サーカスアンドサーカス
14.名前を奪うスキル『名乗るほどの者ではない』フルネームノートリアス
15.命名権のスキル『名を名乗れ』フルネームミステリアス
16.無を従えるスキル『伊達の素足もないから起こる』クールフロムゼロクール
17.巨乳になるスキル『脅威の胸囲』バーストバスト
18.次元を超えるスキル『次元喉果』ハスキーボイスディメンション
19.他者の経験地を奪うスキル『弓矢に選ばれし経験者達』アーチェリーピッキング
20.生命を与えるスキル『巣食いの雨』ファフロッキーズ
21.他者を吸収するスキル『人間掃除機』ノウハウバキューム
22.魔界へ行くスキル『魔界予告!』アナザーアナウンス
23.対象をレベル1に戻すスキル『帰路消失』ロストパスワード
24.卵を産むスキル『卵々と輝く瞳』ボイルドアイ
25.永久世界のスキル『いつまでも史話合わせに暮らしました』エターナルエターナルライフ
26.潜在能力を引き出すスキル『勿体ない資質』ポテンシャルヒット
27.言葉が実現するスキル『有言実行』ネクストオネスト
28.千里眼のスキル『眼の届く場所』エリアフリー
29.地獄耳のスキル『話は聞かせてもらった』リッスンバイチャンス
30.替え玉のスキル『馬鹿めそれは偽物だ』キラリティテスト
31.生殺与奪のスキル『存亡』ゼロサムリアル
32.自爆するスキル『有数の美意識』ビューティフルラストシーン
33.戦争を起こすスキル『手書きの架空戦記』プロモーションウォーズ
34.記憶に残らないスキル『忘脚』レフトレッグス
35.因縁無効化のスキル『生合成無視』シーケンスカタストロフィ
36.殺し合わせるスキル『殺人協賛』ラストマーダー
37.大量増殖するスキル『舌禍は衆に敵せず』モストラージホルダー
38.ブラックホールを操るスキル『穴崩離』ダークホール
39.ステージを選べるスキル『選択の夜討ち』ステージアドバンテージ
40.生まれ変わるスキル『収監は第二の転生なり』セカンドライフインジェイル
41.確率操作のスキル『確率隔離食感』アイソレートアベレージスペース
42.パラメーター操作のスキル『自由自罪』フリークライミング
43.世界創造のスキル『頓智開闢』インテリジェントスタート
44.歴史を変えるスキル『歴史的かなり違い』イニシャライズヒストリー
45.生命を合成するスキル『禁断の錬金術』イリーガルアルケミー
46.弱点消去のスキル『若輩者の弱点』ウィークポイントレス
47.弱点付与のスキル『溺愛を込めて』プレゼントフォーユー
48.リテイクを出すスキル『思いやりなおせ』フィールリテイカー
49.見たら死ぬスキル『即視』デストモーメント
50.時間旅行のスキル『時系列崩壊道中膝栗毛』エブリタイムスリップエブリデイドリーム
51.身体を乗っ取るスキル『全身全霊に転移』メクスクシスヘッドトゥテイル
52.予言のスキル『真実八百』エイトハンドレットトゥルー
53.スキル強奪のスキル『鹵獲膜』ロブカーテン
54.座標操作のスキル『王の座標』キングマッピング
55.受胎のスキル『成功者の後継者』サクセスサクシード
56.不死のスキル『死なない遺伝子』アンデッドジーニアス
57.人格を作るスキル『美調生』チューニングキャラクター
58.死人を操るスキル『行進する死体』マーチングバッド
59.より強い者に勝つスキル『数値黙殺』マーダーマスマティック
60.宇宙を作るスキル『生まれたての宇宙』ベイビープラネット
61.大進化を操るスキル『軽い足取り』ステップバイステップ
62.消滅のスキル『目障りだ』アイバーニッシュ
63.終戦のスキル『競争排除息』ハブアブレイクブレス
64.人間を改造するスキル『お気の無垢まま』イノセントリモデル
65.死んでも戦い続けるスキル『死者会』デスミーティング
66.偉人召喚のスキル『故人的な意見』パストインターペンション
67.例外を設けるスキル『起立気を付け異例』エクセプションプリーズ
68.天罰を下すスキル『天伐敵面』タイムペナルティ
69.勝負を切り上げるスキル『頂点衷死』コールドゲーム
70.生贄のスキル『逃げ出した人達』エスケープゴート
71.遺言を残すスキル『死んでなお健在』ダイイングメッセージ
72.幽霊化するスキル『ぼやけた実体』エログロミラージュ
73.空間歪曲のスキル『掌握する巨悪』グラップエンプティ
74.占いのスキル『敵衷率』オキュパーセント
75.キャパシティのスキル『懐が深海』ディープポケット
76.拠点を築くスキル『不思議の国の蟻の巣』ストロングホールドインミステリー
77.地の文に干渉するスキル『神の視点』ゴッドアイ
78.兵隊を指揮するスキル『驚愕私兵』サプライズアーミー
79.思想感染のスキル『影の影響力』シャドウインフルエンス
80.結界を張るスキル『防衛爪』ディフェンスレイヤー
81.運命支配のスキル『命令配達人』トランスポートプラン
82.森羅万象のスキル『全血全能』コンプリートジャングル
83.暗黒物質を操るスキル『晦冥住み』ダークマイスター
84.封印のスキル『寝室胎動』スリーピングシェル
85.法律制定のスキル『頬規制』ルールメイク
86.成長停止のスキル『不老所得』インカムサポート
87.物質具現化のスキル『控え目に描いた勿論』ドローイングオフコース
88.座ったまま戦うスキル『座して勝利を待つ』シッティングウィナー
89.魂を吸うスキル『吸魂植物』ポータブルソウル
90.迷宮製作のスキル『ためらい傷の宮殿』ヘジテイトパレス
91.再生のスキル『蘇生組織』リピーターキッチュ
92.神殿召喚のスキル『別想地』クロスユートピア
93.後光が差すスキル『光ある者は光ある者を敵とする』シャイニングバックライトエネミー
94.最初からやり直すスキル『質問を繰り返す』リセットクエスチョン
95.生命燃焼のスキル『最後の最後の手段』ラストファイナルオペレーション
96.単に強いスキル『人間強度』マンパワー
97.人体を操るスキル『不自由な体操』マリオネットエクササイズ
98.心を操るスキル『心神喪失』エブリシングロスト
99.スキルを使い熟すスキル『目一杯』スキルフル
100.スキルを使わないスキル『実力勝負』アンスキルド

安心院さんというか西尾維新ぱねぇ。というか、うち文字起こしやろうとしてたので先を越された(笑)
120423.jpg
●まぁそういうのは所謂過負荷寄りのスキルなのであろう。だが個人的にはボス系スキル#24.卵を産むスキル『卵々と輝く瞳』ボイルドアイが気になり産卵安心院さんハァハァにて高血圧であるが残念な事にピッコロ大魔王形式でガックリの可能性。

●さて、全国平定した後の育成モードになったケイジEP。相変わらず背水のお札マンセー。ユニークブショーでベストリンクを持っていないのはいないので、余計にポケモンを確保しているユニークを少しリストラ。カイヒメのお別れグラはいいなぁ(笑)一通りベストリンクのリストなども作成し、地道に揃えていく。しかし、ここで金がたくさん必要になってくるのですが、実感として、普通の鉱山はぶっちゃけ育成する必要無し。ダイチの金山、イズミの砂金の川をLv3にしておいて、する事の無いブショーで毎月発掘させれば充分金策は成り立ちます。そんなこんなで全国の訓練施設も全てLv3に。ベストリンクを確保したブショーも不思議な泉で特性を逐一変更。しかし出ないなぁ大量発生。アノプスはパスワードも公開されていないので待つしかないのですが...。

120422pn01.jpg

ガラシャたんブショー進化。かわいいなぁ。

120422.jpg

●まぁググれば幾らでも出てきそうな気もするが。所謂ググれksであるな。無論ksはクノイチ×シンゲンの略。

●任天堂,「ポケモンブラック2/ホワイト2」に合わせてニンテンドー3DS用ダウンロードソフト「ポケモンARサーチャー」「ポケモン全国図鑑Pro」を発売

ARサーチャーは兎も角、フル図鑑はいいなぁ。1500円は中々厳しいけどその価値はありそう。

120421.jpg

●まぁ全てのポケモンが3Dとあらば己フェイバリットが須らくアップデートであるからな。強いて言えば唯一ポリゴンが残念な事になりそうな事か。

●ぽけながのやりこみガイドを買った。流石にデータブックとして物凄く役立つ。今迄は攻略Wikiを参考にして色々やっていましたが、進化条件はリンク値と個体差かと思われていましたが、一部はパラメータ依存だったのね。んで、これを元にして育成用EPとしてケイジEP開始。しかし、イエヤスEPでお任せをした関係で変にどうでもいいポケモンを所有しているブショーが多く、半分制圧した時点でクリア条件のポケモン100匹にリーチがかかってしまい、已む無くベストリンクしてて所持数の多いブショーをリストラしながら進行。ていうか、自力でポケモン放流したり、ブショーをリストラしたり出来ないのはちょっとキツい。リストラは結局、不満を放置したり、新規ブショー加入の際に行っている。とりあえず全国平定した時点で何とか90匹台で抑えられている。なお、EP毎に出現ポケモンが多少異なるという事もガイドで判明しており、やっぱりこのシナリオでもミカルゲは出ないよう。とりあえず、ベストリンクを揃えつつ、地道に育成している。ミツナリとキヨマサも仲間に出来た。マサノリが更に出ればフカマルパスワード使うんだけどなぁ。

120420.jpg

●大幅に間違っておる情報は流石に無いからな。宝珠関連はあの条件を特定せよという方が無理である。

●少し前まで、ドカベンが妙な展開になっていてちょっとナニでしたが、新シリーズが何気にかなり楽しみ。最終章という事で、「大甲子園」同様、水島キャラオールスターにするようだ。いきなり「光の小次郎」を持ってくるというのは予想外だったけど、そうなると「おはようKジロー」や「極道くん」も当然入るのよね?「ダントツ」や「虹を呼ぶ男」、「ストッパー」もかな。まぁ、ここまでのは飽くまで「最低限」だけど。ただ、今迄の感じからすると他作品の主人公やそのチームメイトは出てきても、ライバルキャラまで手が廻らないかも知れない。Kジローの桃太郎とか、極道くんの宮本や不動、権左なんかはかなり好きなキャラなんだけど。ぶっちゃけ、今のスーパースターズでも下手な過去作品キャラよりも出番の多いトリオザブルペンみたいに、変なオリジナルキャラは要らないので、全部既出作品から出して欲しい。まぁ、藤村甲子園とあぶさんは無理だろうなぁ、年齢的に。

120419.jpg

●まぁ本人は突っ込み待ちではなく素で間違うからな。

●さてもぽけなが。3バカシナリオをちょちょいとクリアし、さてどうしようかと。まずはフリーザー解禁の為にミツヒデEPを。フブキスタートですがほぼランセの東半分はノブナガに制圧済み。基本的に、複数の国を持っている場合、最後の1国にして攻め落とさないとイクサで勝ってもスカウトは出来ないので、ブショー補給は訓練施設頼み、なのですが。かなり早急に二名加入したのがいずれもラプラスをベストリンクにするモブ。なので、リュウを攻め落とした直後にフブキの訓練施設をいずれもLv3に。そしたら、ヨシヒロEPであれだけ出なかったラプラスがわらわら出る。ベストリンクのモブにさっくりリンク。しかし、ここからが問題。「背水のお札」というアイテムがある。行商限定で、1つ10000もするアイテムですが、EP間での共有が出来ます。効果は、「こちらが残り1匹になったら攻撃、防御、移動が一気に上昇する」というもの。しかし、「残り1匹」ではなく、「最初から1匹」でも発動する。その為、モブを含めたラプラス部隊それぞれにこれを装備させたところ、殆どのイクサを単騎で勝ち抜けるようになってしまった。まぁ、最終的にノブナガ軍は敗走をしつつも西進していき、最後はハジメに囲われた状態に。育成も考えましたが、このシナリオは4年目の1月までにノブナガを倒さないとゲームオーバーなので、とりあえずユニークブショーでラプラスが唯一金リンクだったモトチカにラプラスを搭載したのみでノブナガにとどめ。ていうか、ミツヒデ軍とノブナガ軍以外に生き残っていた国はサナギのみ。ヨシモト頑張ったなぁ(笑)

んで、後はケンシンの進化条件であるシンゲンEPをクリアしようと思いましたが、シンゲンEPの出現条件はユキムラEPクリア。なのでとりあえずユキムラEP......なのですが。ユキムラは既にヨシヒロEPでベストリンクのリザードンにしているので、例によって背水でがんがん攻めて行き、半年でランセ半分を制圧(笑)多少育成っぽいこともしましたが、やっぱりミカルゲが幾ら粘っても出ないのであっさりクリアしてしまった。

そしてシンゲンEP。ケンシンEP同様、先にイクサ5勝したらクリア。今回を見越して、使い勝手の悪いドサイドンの代わりに、シンゲンにはドリュウズやバンギラスを既に所持させてました。配下でも強力な駒が多いので、それぞれ背水単騎で攻めまくり、1ヶ月でカタがついてしまった(笑)

さて、これにてある程度伝説獲得やブショー進化の前準備も済んだので、ランセ統一しても条件を満たさなければそのまま継続出来るポケモン回収EPやブショー回収EPにしようかな。どうせなら配信のケイジにしてみようか。

120416pn.jpg

ある日の採掘場にて。それはひょっとしてギャグで言っているのか...?

120418.jpg

●まぁそれが故に、単騎に向かない旗取りイクサもある訳ではあるが、中の人はほぼそれらも単騎で攻め落としたらしい。普通にイクサをせよ。

●Kinectと窓辺ななみさん。

んー。こうなるとは...思ってたかな(笑)しかもCVは紅白歌手であるからな。色々とゲイツの掌の上の気もするが。

120417.jpg

●こうなると俄然とらぶるうぃんどうずの何らかのアクションも期待されるが、例によってとしあき共が猛反発するであろうか。それでも何処かとち狂ったメーカが権利をどうこうすれば凄い事にはなりそうである。

●さて、育成の為にずいぶん廻したヨシヒロEPも終わり、次に選んだのは3バカシナリオ。ミツナリEPは最初にクリアしたのでいいんですが、次のキヨマサシナリオで詰んだと思うほどにっちもさっちもいかなくなっての育成モード突入だったので。んで、このシナリオを楽にするにはオイチ次第。という事で、オイチにはシャンデラを搭載。ミツナリのハッサムの4倍弱点の上、複数回攻撃なのでまず大抵のポケモンが一気に沈む。1年目6月までは他国は攻めてこないというのを利用し、自軍のブショーが6人集まった時点で一気にハジメを落とし、オイチをスカウト。なお、他のモブブショーも大抵もうベストリンクになっているので(出現時は適当なポケモンですが、スカウトした時点でコレクションに登録した所有ポケモンに変化します)、戦力としては充分過ぎる。キヨマサの相方はいきなりドレディアだったし(笑)そんなこんなで、半年ちょっとで攻略。そのまま派生のマサノリEPへ。こっちは3バカの中でも特に難易度が高いとされていますが、やっぱりそんなものはオイチ嬢のシャンデラの前には何にもならなかった。あっという間にクリア。次は......伝説確保の為にミツヒデでもやろうかなぁ。

120416.jpg

●まぁ普通に考えればハッサム無双で終わりであるな。そこはミツナリの優しさととってやれ。

●ケルディオが欲しくてポケモン映画の前売り券を買った。前売りを買うのは初めてかも。ケルディオはみず/かくとうかぁ。意外と珍しいかと思いきやニョロボン先生が先に居た。しかしそうなると映画館配布ポケモンは何になるのかな。同時上映の方からメロエッタかなぁ。メロエッタのノーマル/エスパーも珍しいかと思ったらキリンリキ先生が。でもフォルムチェンジすればノーマル/格闘かぁ。こっちは初出かも。

120415.jpg

●そう言っておきながら貴様の今迄の事を思い返してみよ。映画の段階でクリアはしておるであろう。色々絶望的になりながらな。

●さて、ヨシヒロEPのノブナガ飼い殺しプレイもだいぶ続き、先日書いたとおり、少なくともブショー進化可能なのは全て達成。モブブショーも可能な限りベストリンクで揃えた。大量発生頼みのフカマル、アノプスが一向に出ない。いあ、以前フカマルは出た事あるんですけど、敵軍だったのでリンクしに行けなかった。後は通常出現の筈のミカルゲ、ラプラスが一向に出ない。ぶっちゃけこの4種だけでほぼこのEPの役目は終了なんですが、最終的に11年目まで行って出なかったので諦めた。自軍の最強メンバーでノブナガを鎧袖一触。さて次はどのEPやろう。

120414.jpg

●何度も言うが、されば貴様が描いて爆死せよ。

●最近は専らリーグ戦しかやっていない雀龍門。A級が4/10に実装されましたが、結局B1級残留だった。今回700Pt以上も稼げたのでもしかしたら、とは思ったんだけどにゃー。

120413.jpg

●まぁゲームが代行してくれるとはいえ、点数計算もまともに出来ない輩がA級というのもどうかと思うが。

●魔法使いの夜が届いた。でも今絶賛ぽけなが中なので開けて放置。面白そうではあるんだけど例によってすごい時間かかりそうだから...。ていうかもう発売になったのね。時間の経過が早過ぎる。

120412.jpg

●更にはテリワン3D、ポケモンBW2であるからな。よりによって時間がかかり過ぎる作品ばかりではあるが何度も言うが己のゲームをまずは何とかせよと。

●相変わらずノブナガ飼い殺しプレイ続行中。前回の後、現段階で進化可能なユニークブショーは進化完了。シンゲンEP未クリアのケンシン、自分のEPでしか進化しないマサムネ、ノブナガが居ないと進化出来ないランマル、イエヤスとイナヒメが必要なタダカツがまだ。一方でユニークブショーのベストリンクは全て進化完了。タダカツ他のメタグロスは、そもそもリンクした段階でかなりリンク値が高く(50%超)、メタグロスまで進化させるのはさして難関ではなかった。まぁ有利な相手が氷か岩しかいないのが強いて言えば難関。なお、いっぱい出たので勿体無くてケンシンとカネツグにもリンクさせた。意外にもケンシンはメタグロス金リンク。あとニューラもベストリンクのクノイチとモブ1人、後はアヤゴゼンとコタロウに。アイテム進化でたぶん唯一?リンク値が必要なので、概ね65~70%無いと進化しない。そこが難関でしたが、何とか頑張ってマニューラに。んで、ここからモブベストリンクの最終進化を目指す。初期にリンクしたブショーはちょっと苦労しますが、80~90%のユニークに組ませて頑張った。とりあえず、不思議な太鼓は必須過ぎる。幾ら買っても足りない。全部で30個は買っただろうか...。んで、とりあえず現状でベストリンクが入手可能なものについては最終進化まで完了。残るのは大量発生待ちのアノプス、フカマル(厳密にはイエヤスEPでフカマル大量発生には出くわしたが、そこまで進軍出来ていなかった)と、幾ら時間を廻しても出ないミカルゲ、ラプラス。一説にはミカルゲとラプラスはEPによっては出ないらしい。とりあえずもうちょい頑張ろう。

120411.jpg

●まぁ現在他がサザンドラ、シャンデラ、ライチュウ、エンペルトではそう思うのも已む無しではあるが、切って何かあるとまずいので攻略本を待て。そんな後ろでプクリンは陰腹の準備中。

●声優の青野武さん死去「ちびまる子」友蔵役

うう......。青野さんは男性声優でも飛び抜けて好きな方だったので残念でならない。うちが声優さんを意識したのは、実はこの青野さんが最初。「ついでにとんちんかん」で、抜作先生が毒鬼警部に対し「ピッコロ大魔王を同じ声ですよね」というネタを見て、ああそういえば、と思った。それ以来、氏の演じるキャラは大抵好きなキャラだったのです...。ご冥福をお祈りします。

120410.jpg

●ピッコロ宜しく散り際に跡取りを残しておらば良いのだが。しかし滝口順平の後釜にはしっかり茶風林が嵌っておったりするでな。なんとかなるであろう。

●さくらみく。

120409cm.jpg

んー、かわうい。しかしこのミクの汎用性は凄いなぁ。

120409.jpg

●それを言ってしまわば雪ミク通販は届くのが初夏である。多少の季節感誤差は許容せよ。しかし夏は何であろうかな。あぶないみずぎ希望。

120408nisio1.jpg

●何か大きめの郵便物が二通届いていた。何かと思ったら、西尾維新祭りで募集していた「西尾通信」だった。どんなのが来るかと思ったら新聞形式の西尾維新パンフレット。けっこう色々書いてあって面白い。裏面には竹さんの戯言キャラ弁とかあって(笑)

120408nisio2.jpg

しかもアニメも偽物語の後も続けるようだ。そんな、色々な情報が見れてけっこう満足。

120408.jpg

●まぁそれなりの当たりであるな。代償としてグリーンジャンボやtotoBIGが外れたと思え。

●先日鬱エントリがありましたが、それ以降も体調が絶不調。食欲が無くて食べても昼食のみ、気持ち悪さ、息の詰まるような息苦しさ、だるさ、いらつき、落ち込み、などなど。家に帰ってもご飯も食べずぐったり。たぶん原因は精神的なものだと思って、予約を前倒しにして精神科に行ってきた。相談して、薬を元に戻す事にした。少し前から、いらつきが気になるので主軸の薬を切り替えていたんですね。んで、夕食後、就寝前に飲んで寝て本日。物凄い爽快な目覚め。重苦しい感覚が消え、久しぶりにすっきりした。薬剤師の台詞じゃ無いけど、流石に凄いね。

で、ちょっと話が変わるんですけど、4/1に法改正があって、薬局のお会計の算定法がまた変わりました。細かい変更点も多いですが、その中から「お薬手帳」について。お薬手帳というのは、薬局の配布する手帳に、薬局でお薬を出す時にその内容などを記載するもの(手書きの薬局も多いですが、うちのとこはシールで出して貼る形)。そうしておけば、例えば別の医者に行った時、併用の内容が分からないで困るという事がありませんよ、というもの。全国の医院薬局どこでも共通で使える、法律で設定されたシステムなのです。しかし、未だに啓蒙は遅々として進んでいないようで、そんなものは要らないという患者様も多い。不要の理由は様々ですが、多いのは「同じ薬しか貰わないから」「同じ病院、または同じ薬局にしか行かないから」「面倒、或いは管理出来ないから」辺りでしょうか。しかし、これに関しては一応それでも作成理由は提示出来ます。「同じ薬しか貰わない」「同じ医療機関にしかかからない」というのは、逆に言えばイレギュラな事態が発生した場合、それに対する対処に遅れが出る原因になります。事故で別の病院に搬送される、震災みたいな災害の時とかね。身近なケースなら、いつもは血圧の薬しか貰っていないけど、たまたま歯医者に行く時とか。無論、処方内容をきちんと暗記して把握しているのなら必要ではないという意見も至極尤も。しかし、そんな「出来た患者」は2%いればいいほうだと思って下さい。「面倒、失くすなど、管理出来ない」というのはまぁ、薬局には一切責任問題はありませんが、そういう場合は保険証や診察券と同じポーチとかに入れっぱなしにしておいて、通院したり薬局に行ったりした時に出すだけでもいい。飽くまで薬局が求めるのは保管と携帯だけ。うちの薬局も、診察券を入れられるカバーを一緒に配布するようになりました。逆に、共通で使えるという点を把握していないで薬局毎に分けている患者などがまだまだいるのも残念ながら事実。

さて、ここからは単なる「患者としての」私の意見を書かせて頂きます。私は現在2箇所で薬を貰っていますが、お薬手帳は作成していませんでした。理由は単に、自分の服用している薬を全部把握、暗記しているから。んで、お薬手帳は今迄有料でした。手帳へ記入、或いはシールを貼るなどして渡した薬の情報を提供する事で15点の加算。1点10円なので150円。それが三割負担なら40~50円(1の位は四捨五入になります)、1割負担なら10~20円。ところが、この今迄「任意」だった加算が4/1から薬剤歴管理指導料(大雑把な言い方をすれば基本料金、でしょうか)に併合されました。つまり、「薬局側がお薬手帳を作るのは必須」となったのです。しかし、ここで勘違いをしている人も多いのですが、これは「薬局側の努力義務」であり、「患者に手帳を作らせる強制力」ではないのです。きつい言い方をすれば、どれだけサービスしても、患者が手帳を要らないと言えば、基本料金は「貰えない」事になるのです。ただし、この点については流石に薬局側もそのまま鵜呑みにする訳にはいかず、現段階では「手帳あるなしに関わらず算定は変わらず」とする解釈もあります。敢えて書きませんが、基本料金はそれだけの額なのです。で、現段階でも私は手帳は要りません。いえ、ツールが不要なだけで、基本料金を払う事に何の文句もありませんが。しかし、冒頭の薬を貰った薬局では、手帳の有無を尋ねられ、持っていないと言ったところそのまま確認も取らず作成になった。薬局の言い分も勿論分かるし、何より体調が最悪だったのでいちいち不要であるという文句は言わず。投薬時になってようやく手帳の説明が入ろうとしたけど、本業で説明する側なので説明は流石に不要と断った。

ここで若干話が戻りまして、1週間前の内科受診の際の話。受付後、「お薬手帳はありますか」との問い。無いと言ったところ次回持ってきて下さいとあり。改めて、内容は把握しているから説明するとして併用を規格、服用時点も全て述べた。向こうも全部書き取った後、

「でも今度から必要になりましたので持って来て下さいね」

手帳に記載するような内容は全て諳んじられると説明した上で、何故手帳を強要するのか意味が分からない。まぁ、そんな問答を何度もするのも面倒だったのも、薬局での手帳作成に文句を言わなかった点。こんな言い方は何かも知れないけど、お薬手帳が今回こういう法的な扱いになった点を勘違いしてやしないか?皆保険じゃないけど、全員に手帳を持たせるのは確かに理想だけど、それに対する啓蒙を被保険者側にまるで行っていないというのはどうなのかね。ツールも薬局任せだし。

120407.jpg

●まぁ、だからこそのヤクである。いっそもっとハイになる薬を試せば精神的にハッピーだが臭い飯。

120406pn01.jpg

●とりあえず、だいぶユニークブショーの育成が進んだので、リュウ、フブキ、ミタマに陣取っていたノブナガ軍のうち、フブキとミタマを攻略。リュウは結局あんまり必要性の薄い施設しかないので残し。少なくとも、現状で進化可能なブショーは全て進化。ここまで保留していたパスワードをここで使用、ただし現状で最低でもベストリンクを持つブショーが全て配下にいるものだけ。っていうかまだダンバルとニューラしか使ってないけど。あとはグレッグルと、ちょっと進化が面倒なのでピカチュウも使う予定。とりあえず、ここまでのユニークブショーの感想。

★オイチ(ベストリンク:プリン/プクリン)
モデル:お市の方
こないだも書きましたが、ブショー進化の条件がプリン/プクリンのリンク55%以上なのですが、いずれもノーマルタイプの上に火力不足で育成が大変。逆に、ブショー進化さえしてしまえば、プリン/プクリンは二軍落ち。オイチは高リンクになれるポケモンがかなり多いので、色々揃えると臨機応変に対応出来ます。ただし器は5なので矢鱈にスカウトする訳にもいきませんが。現状ではプクリンの他にサザンドラ、シャンデラを配置、現在ポッタイシを育成中。モノズ系はスカウトの目印はシルバーですが、88%まで伸びます。うち80%廻ってもジヘッドが進化せず、なんでだろうと思ってあかぽにぎりでテンション上げたらそれで進化した。あと、リンクはしてませんが、金マークの出るポケモンは現状でコマタナ、リーシャン、ケーシィ、ウパー、チラーミィを他に確認。ブショーパワーは進化により、全員HP回復の底上げに加え、状態異常まで回復出来るようになる。

★ヒデヨシ(ベストリンク:モウカザル、ゴウカザル(第二段階~)、レシラム(第三段階))
モデル:豊臣秀吉
元々本家では受難属性になりがちな炎属性使いであるヒデヨシですが、本作では草のアオバ、虫のサナギ、氷のフブキと意外に活躍の場が多く、従って単騎育成も楽なほう(鋼のフクツは、岩併設のココドラ系が良く出るのでそれほど蹂躙は出来ない)。第二段階への進化はモウカザル/ゴウカザルのリンクを60%以上。モウカザルはカエンで野生でも出ますが、ゴウカザルへの進化はちょっと遅めで、うちはゴウカザルへの進化と第二段階のブショー進化が同時だった。第三段階への進化はWiFi通信で入手可能になるレシラムとのリンクを70%(この段階で最大値)まで上げる事。レシラムの攻撃「あおいほのお」は範囲攻撃の上に高威力、その上本体はドラゴン属性併設で守備面も無難なので、単騎育成はモウカザル/ゴウカザルよりも更に楽になる。問題はWiFi環境が無いと入手不可能な事だけど、まぁそれならマクドに行けばいいだけの話だし(笑)なお、他のブショーの伝説ポケモンは大半が自分が主人公のEPをクリアする事が前提ですが、ヒデヨシのレシラムに限ってはその必要無し。データ受信後、カエンの訓練施設を両方Lv3に上げれば翌月登場します。

★モトチカ(ベストリンク:フタチマル、ダイケンキ(第二段階))
モデル:長宗我部元親
最初のエピソードではWiFiデータを受信した場合限定で仲間になります。受信しなくても他のエピソードで仲間に出来るようです。本家でも一貫した安定性を持つ水属性だけあり、得意なフィールドも火のカエン、地面のダイチ、岩のキガン、あとおまけに鋼のフクツとあり、育成も実にスムーズに進みます。水メインのユニークブショーは他にイナヒメだけなので、最初のエピソードでは頼り切る事になりがち。ダイケンキになればアクアテールで前、両斜め前の高威力範囲攻撃、更にはノックバックまでつき、その上特性を獅子奮迅にすれば敵を倒すごとにパワーアップするという手のつけられない戦力になります。フタチマルかダイケンキのリンクを65%以上にすればブショー進化。ぶっちゃけ苦労せずに進化出来ます。

★ギンチヨ(ベストリンク:ルクシオ、レントラー(第二段階))
モデル:立花誾千代
こちらも序盤から終盤まで何かと活躍の場が用意される電気属性。得意な狩場は水のイズミ、空のツバサですが、ムックル系やズバット系の飛行ポケモンはけっこう色々な狩場に顔を出します。さてギンチヨですが、ルクシオの放電が攻撃範囲、威力、追加効果といずれも優秀な上、ブショーパワーで移動力底上げも出来るので切り込み隊長になれます(余談として、コリンク系の特性を俊足にすれば更に移動力+1)。ただし、進化してレントラーになると技が雷に。本家通り高威力で若干命中が落ちる上に、攻撃範囲がやや特殊(前方3セル前の1*1セルのみ)なので使い勝手が極端に悪化し、技の性質上接近戦を挑まれると完全に無力化してしまうのが難点。ただし、威力は当然折り紙つきなので、生半可な電気ポケモンでは4倍弱点を突いても倒せないギャラドスなどを遠方から沈めていくという感じの使い方がいいのかも。ブショー進化の方法は若干特殊で、①ムネシゲが自軍に所属、かつ同じか隣接する城に居ない状態で、②ルクシオかレントラーのリンクを60%以上。

★モトナリ(ベストリンク:ジャノビー、ジャローダ(第二段階))
モデル:毛利元就
モトチカと同じデータで同時に仲間になる。なのですが、本家同様受難な草属性。得意フィールドは地面のダイチ、岩のキガン、水のイズミですが、ヤシャもメグロコがよく沸くのである程度は使えるかも。技はジャローダのリーフストームが高威力範囲攻撃なのでそれなりに有用ですが、反動で攻撃が下がるので中々難しい。ブショー進化条件はジャノビー/ジャローダのリンク60%以上の他にもあるらしいが、現時点では確定はしていないよう。ポケモンのコレクション100種以上という推測がなされている。

★ヨシヒロ(ベストリンク:ドテッコツ、ローブシン(第二段階))
モデル:島津義弘
格闘タイプ。昔ながらのポケモンプレイヤーは格闘というとちょっと、と思ったりもしがちですが、現在ではそんなことありません。得意フィールドはノーマルのハジメ、岩のキガン、悪のヤシャ、鋼のフクツ、氷のフブキと多い。しかも、他のフィールドでもいずれかを含むポケモンは意外と登場する。攻撃範囲は狭いながらも、得意属性なら相当なダメージが期待出来ます。ローブシンの馬鹿力なら、2倍弱点なら大抵の場合一撃必殺可能。その代わり反動でステータス下がりますが。なお、ローブシンに限らず、本家で通信進化であるポケモンは、訓練などで相手ブショーのスカウト条件を満たしてクリアする事で進化可能。ただし、本家とは違い、リンクも60%位必要のよう。ブショー進化条件はドテッコツ/ローブシンのリンクを60%以上。また、ヨシヒロそのものの力パラメータも高いので、採掘でも活躍出来る。

★ネネ(ベストリンク:ゴルバット、クロバット(第二段階))
モデル:高台院湖月心公(豊臣吉子/おね)
本家でも受難になりがちな毒属性専門。高威力の技は最終進化形に限られるものが多く、序盤はアーボの毒針など、攻撃力がまるで期待出来ないような物が多いので、序盤育成からいきなり躓く事になりがち。ズバットなら翼で打つなのでまだマシか。というか、いずれにせよネネを配下に入れられる進行度なら、他の高リンクをお供に出して、野性の進化済みから入ってしまうべきかも知れない。得意な狩場はほぼ草のアオバのみ。クロバットは本家ではなつき進化ですが、本作でなつき進化はテンションとリンク値で判定されているよう。うちはテンション上から二番目、リンク60%超で進化確認。毒さえ通る相手なら、飛行を併発したハンパ無い移動力が活きます。ブショー進化条件は①全ての毒属性を持つポケモンをコレクションに登録、②ゴルバットかクロバットのリンクを60%以上のよう。②は兎も角、①がかなり難儀。特殊進化のゲンガーとクロバット、大量発生かパスワードオンリーのグレッグル(まぁこれはネネが所有してますけど)辺りが面倒。なお、注意点として、コレクションには「そのポケモンをバトルに出す」事で登録されますので、進化したらその後最低でもそのまま1回バトルさせる必要がある。

★シンゲン(ベストリンク:ドサイドン、グラードン(第二段階、未確認))
モデル:武田信玄
岩属性。グラードンの岩石砲は遠距離単セル攻撃、命中精度に難あり、ヒットすると反動で1ターン攻撃が出来ない一方、弱点属性のポケモンならほぼ一撃必殺で沈められる。どうにも一長一短の激しいベストリンクだけど、ブショー進化するにはこいつのリンクを75%まで上げないといけない。得意属性としては虫のサナギ、炎のカエン、氷のフブキ、飛行のツバサだけど、射程の関係で囲まれると無力化するので、単騎育成には向かない。後述のユキムラとペアでサナギに突入がバランスがとれてていいかも。なお、もう一つのブショー進化の条件として、「ケンシン」EPクリアが必須。シンゲンEPではないので注意。なお、ドサイドンは正直高火力を持て余す展開になりがちなので、ブショー進化したらドリュウズやバンギラスなどを手持ちにしておくとよさげ。

★マサムネ(ベストリンク:ワシボン、ウォーグル(第二段階))
モデル:伊達政宗
飛行属性。本作はシミュレーションだけあり、飛行属性と浮遊特性は攻撃性能の他に、地形効果の無視、進入不能セルを無視して移動出来るというメリットが存在する。それだけに、飛行属性のポケモンは切り込み隊長としての活躍がし易い。同じく飛行を得意とするユニークブショーにムネシゲがいるが、向こうのベストリンク、初期のムックルは技が電光石火=ノーマルである一方、ワシボンは翼で打つ=飛行なので、本来的な飛行属性の活躍はマサムネのほうが初期から行いやすい。得意フィールドは草のアオバ、虫のサナギ、格闘のコブシだが、サナギは訓練場が育っているとデンチュラなどが出たりして返り討ちになる可能性も。技の威力自体もそこまで高くないので、コブシでも狩り切れない事あり。ワシボンは特性をしゃかりきにすると縦横無尽に活躍可能だが、ウォーグルに進化するとこの特性は無くなる。技のフリーフォールは1ターン連れ去り技。それだけではなく、例えば飛んでいった後に陸戦部隊で着地地点を封鎖してしまうという事も出来る。ネックは飛行属性、浮遊特性に無効。ブショー進化条件はワシボン/ウォーグルのリンク60%以上だが、マサムネEP限定なのだそうだ。未確認。

★ケンシン(ベストリンク:エルレイド、ミュウツー(第二段階))
モデル:上杉謙信
エスパー属性。元々から火力に物を言わせる属性だが、少なくともエルレイドはそこまで高火力という訳ではなく、単なるエスパーとしての殲滅力を求めたら配下のカネツグに分があると言わざるを得ない。特性を獅子奮迅にすれば話は別ですが。格闘併設ではあっても技はエスパー属性のサイコカッターなので、悪属性に無力なのは同じ。まぁそれでも、毒のドクガでは大活躍出来(ただし訓練場のレベルを上げると、悪併設のドラピオンが出ますが)、前述の通りズバット系列はけっこう色々な所に出るので、活躍が極端に限定されるという程ではない。火力のシンゲンよりはまだ柔軟性はあるものの、同伴次第という感じ。ブショー進化条件はエルレイドのリンクを75%以上、「シンゲン」EPクリア。

★ヨシモト(ベストリンク:クヌギダマ、フォレトス(第二段階))
モデル:今川義元
虫属性。なのですが...。属性的に得意フィールドは草のアオバ、エスパーのゲンム、悪のヤシャとなりますが、クヌギダマの攻撃力がナニなので、ゲンムとヤシャでの活躍は期待出来ません。しかもフォレトスに進化すると技が鋼のジャイロボールになり、しかも相手より素早さが低いほど威力が高くなる技だというのに、素早さの高い氷、岩属性が実に少ない。特に岩だと威力が地に落ちる。そんなこんなで、ほぼ戦力として問題外なので、ブショー進化条件のクヌギダマ/フォレトスのリンク55%以上を満たしたらメインを変えるべき。虫ポケモンなら大概が相性金なので、ウルガモスとハッサム辺りはリンクしておくといいです。ブショーパワーも相当困った状況にならないと使いようが無いので、補欠にまわりがちです。

★ウジヤス(ベストリンク:ガントル、ギガイアス(第二段階))
モデル:北条氏康
岩属性という事でシンゲンと被りますが、ドサイドンと比べて近距離の立ち回りに優れる点が異なる。ギガイアスに進化すれば高威力、急所に当たりやすく範囲攻撃のストーンエッジを習得するので、更に殲滅力に磨きがかかる。移動が低いのはドサイドンと引き分けですが、そんななのでむしろシンゲンよりは使い勝手がいいです。ギガイアスも通信進化ポケモンなので進化法は前述の通り。ブショー進化条件はガントル/ギガイアスのリンクを60%以上。

★コタロウ(ベストリンク:ゾロア、ゾロアーク(第二段階))
モデル:風魔小太郎
悪属性という事で、エスパー属性に対しほぼ無敵。なので、単騎育成はたぶんいちばんやり易いかも。ゲンムのほぼ全てのポケモンを一方的に蹂躙出来ますが、ムンナの催眠術には注意。ブショー進化条件はゾロア/ゾロアークのリンクを60%以上、なのですが...。パスワードや大量発生専門をベストリンクにするブショーを外せば、たぶんベストリンクを手に入れるのが最難関。寧ろパスワードとかのは確実に「見える」のでそっちのほうが楽かな...。ゾロアの出現条件は特殊で、コタロウを含めた部隊でバトルをする(コタロウ単騎でも出現報告あり)と、たまに相手ポケモンが1体多い事があり、それが他のポケモンにイリュージョンで化けているゾロアなのです。区別方法としては、①化けていてもリンク表示は常に金なので、同じポケモンでリンク表示が異なれば金のほうがゾロアという事になる、②また、攻撃をしかける、リンクを挑むという方法でもイリュージョンは解除される。相手が攻撃してもイリュージョンは解除されるので、化けているゾロアは攻撃をせず逃げ回るよう。まぁそんななので、現時点で出現条件が確立されていない以上、運の要素が多分にして大きい。寧ろ、初期のモノズをそのまま育ててサザンドラにするとそれだけでも暴君になれます(そのままじゃブショー進化出来ませんけど)。

★ハンベエ(ベストリンク:ピカチュウ、ライチュウ(第二段階))
モデル:竹中重治(竹中半兵衛)
電気属性。活躍条件はギンチヨに準じますが、威力はコリンク系に劣るものの、ピチュー系は攻撃範囲が比較的扱い易い点がポイント。しかし、普通にやっているとこの系列ピチューしか出ないので(シデンでピカチュウも出るらしいが、ここまでやってて一回も確認取れず。発電システム使用限定?)、能力の低いピチューを育成するのがまず至難。本家通りだとしたらテンションとリンクによる判定と思われるが、それでもハンベエのピチューがピカチュウに進化したのはリンクも50%超。しかし、ピカチュウ→ライチュウは雷の石によるアイテム進化。本家通り、アイテム進化の場合はリンク値に左右されないようなので、特に拘りなどなければ即進化でいいと思われます。なお、アイテム進化の場合は該当するアイテムをブショーに装備させてバトル。問題はそのアイテムの入手法と価格でしょうか。最初のエピソードでケイジから進化アイテムは炎の石、水の石、雷の石を1個ずつ貰えますが、それが残ってれば話は早い。逆に、主人公のイーブイをサンダースにしてしまっている場合は再入手する必要あり。入手は行商から購入するしかないのですが、行商自体は3月と9月にランダムで登場(一説には二月前に判定が済んでいるという予想なので、前月にセーブしてリセットを繰り返してもダメのよう)の上、進化アイテムは全て1個5000とかなり高価。よって、育成モードに入ったシナリオでは、なるべく採掘を積極的に行って金を稼いでおくべき。進化アイテムと一部の装備品(背水のお札や幸運の小判)は別のEPでも持ち越されるので、必要数を予め確保しておくと色々楽です。では、それぞれの進化アイテムについての評価。
▲プロテクター:サイドン→ドサイドンの進化に必要。アイテム通信進化はアイテムを装備してブショーのスカウト条件を満たしてクリア。通常の通信進化ポケモンとは異なり、リンク値は関係しない模様。それでも、ドサイドンをベストリンクとするブショーはユニークのシンゲンの他にはモブで2人だけ。シンゲンは大抵ドサイドンに進化済みなので、それほどの数は必要にならない。
▲メタルコート:イワーク→ハガネール、ストライク→ハッサムのアイテム通信進化に必要。だけど、訓練場を育てればいずれも進化後が野生で出るので、敢えて買う必要は無し。
▲霊界の布:サマヨール→ヨノワールのアイテム通信進化に必要。これに関してもヨノワールがそれほど強力なポケモンという訳でもなく、ヨノワールをベストリンクにするブショーはモブに2人だけ。2つ買えば充分かと。
▲鋭い爪:ニューラ→マニューラのアイテム進化に必要。これに関してはマニューラをベストリンクにするブショーはユニークとモブ1人ずつですが、そのユニークブショーはクノイチなので霊界の布よりはまだ必要性が高い(ニューラでもブショー進化条件は満たすので必須という訳ではないけど)。マニューラ自体の性能もなかなか高いが、問題はニューラが大量発生かパスワード限定である点が難問。逆に言えば、リンクする準備が整う位なら必要数買っておくだけの財力はあると思われる。
▲炎の石:イーブイ→ブースター、バオップ→バオッキーのアイテム進化に必要。でも両方とも大量発生かパスワード限定。バオッキーをベストリンクにするブショーもモブで1人だけ。ブースターの性能が苦労の割に残念なので、いちいちブースターを入れるならヒヒダルマ辺りで良いと思います。よって有用性はかなり低い。最低限の必要数で充分かと。
▲水の石:イーブイ→シャワーズ、ヒヤップ→ヒヤッキーのアイテム進化に必要。シャワーズの性能はブイズの中でも指折りだけど、矢張り問題はイーブイの調達手段になる。ヒヤップもパス・大量発生オンリー。それでもベストリンクにするモブブショーは2人いるので、石の中では少し多めに持ってるといいかも。
▲雷の石:イーブイ→サンダース、ピカチュウ→ライチュウのアイテム進化に必要。サンダースは元より、ライチュウをベストリンクにするモブブショーも2人。前述の通りハンベエにも必要なので、水の石より更に蓄えておきたい。
▲リーフの石:ヤナップ→ヤナッキーのアイテム進化に必要ですが、ヤナッキーをベストリンクにするのはモブに1人だけ。草タイプは比較的選択肢も多いので、敢えてヤナッキーに拘る必要も無い。石の中でもいちばん必要数が少ない。
▲月の石:プリン→プクリン、ムンナ→ムシャーナのアイテム進化に必要。それぞれをベストリンクのするブショーはモブで2人ずつ。オイチはブショー進化するのにプリンでもいいが、プリンは殲滅力が絶望的なので、せめてプクリンにしておくと多少マシになる。
▲太陽の石:モンメン→エルフーン、チュリネ→ドレディアのアイテム進化に必要、なのですが。この二匹もアオバの訓練場を育てると野性で出ます。丹念に育てているチュリネ、モンメンをどうしてもそのまま進化させて手元に置きたいという拘りでもない限り、買う必要は無い。
▲闇の石:ムウマ→ムウマージ、ランプラー→シャンデラのアイテム進化に必要。いずれも進化後は野生で出ず、それぞれベストリンクにするモブは3人ずつ。ユニークでもノウヒメがムウマージ、カンベエがシャンデラなので更に2つ。その上、後述しますがシャンデラが厨性能なので余分に持っていても全然困らない。石の中どころか、進化アイテムの中でトップクラスに使える石です。余計に買っておいて損無し。
▲光の石:チラーミィ→チラチーノのアイテム進化に必要、ですが。チラチーノをベストリンクにするブショーはモブに1人だけ。しかもハジメの国の訓練場を育成すれば野性で出る。ノーマルの中ではほぼ最強のチラチーノとはいえ、敢えて石を買ってまで進化させる必要は無いかも。
▲目覚め石:キルリア→エルレイド、ユキワラシ→ユキメノコのアイテム進化に必要。エルレイドをベストリンクにするモブブショー2人、ユキメノコベストリンクのモブは1人。ユニークではケンシンがエルレイドですが、まず進化済みなので、アヤゴゼンのユキメノコに必要なくらいかな。最低数は確保しておくといいかも。
と、話が逸れましたが、ハンベエはライチュウにすれば、使い方がやや難しいものの、範囲攻撃のボルテッカーで活躍出来ます(デメリットとしては、移動攻撃の上に反動があるところかな)。ブショー進化条件は①同じ城にカンベエがいる、②ピカチュウかライチュウのリンクを60%以上。

★カンベエ(ベストリンク:ランプラー、シャンデラ(第二段階))
モデル:黒田孝高(黒田官兵衛/黒田如水)
ゴースト属性を得意とする。そんな感じなので、ゴーストポケモンとのリンクはいずれも有利ですが、ベストリンクはヒトモシ系、つまり炎属性の攻撃。よって得意なフィールドはヒデヨシに準じます。なお、ランプラーはカエンやミタマの訓練場を育成すれば野生で出ますので、それをリンクしてしまっていいかと。更にはアイテム進化なので、闇の石があれば翌月には進化出来る。攻撃面ではランプラーまでは無難ですが、シャンデラに進化すると一気に化ける。前方3*3の円形範囲に、炎攻撃を4~5回行う「炎の渦」が凄まじい。耐性を持っていないと、HPがそれなりにあってもかなり削られる。下手をすればそのままお陀仏。範囲も広く、反動も無いという凄まじさ。更に守備面では元々持っているゴースト属性によりノーマル、格闘の技が通じず、特性を貰い火にすれば炎も効かなくなる。ゴーストや悪、水などの弱点属性に相対しなければ、殆どのポケモンに対してかなり有利に闘えます。シャンデラに関してはオイチやハンゾウも金印リンクなので、控えに連れているとよさげ。ブショー進化条件は①ハンベエが同じ城にいる、②ランプラー/シャンデラのリンクを60%以上。なお、ハンベエ、カンベエのコンビは賢さも相当高いので、投資する時にもいるとよさげ。

★ムネシゲ(ベストリンク:ムクバード、ムクホーク(第二段階))
モデル:立花宗茂
飛行属性専門。マサムネと色々対比されるが、ムネシゲはムックルのままだとノーマルの電光石火のままなので、殲滅力に難あり。ただし、ツバサの訓練場を育てればムクバードが野性で出るので、そこから入ってしまってもいい。ワシボン同様、特性をしゃかりきにすると単騎育成で大活躍しますが、ムクホークに進化するとこの特性は消えます。ウォーグルが配置などの戦略面で活躍する一方、ムクホークは高威力のゴッドバードで切り込む殲滅役になれる。移動型範囲攻撃の上に反動があるので注意ですが。ブショー進化条件はギンチヨと対になっており、①同じ城か隣接する城にギンチヨが居ない、②ムクバードかムクホークのリンクを60%以上。

★ハンゾウ(ベストリンク:ゴースト、ゲンガー(第二段階))
モデル:服部正成(服部半蔵)
ゴースト専門。しかしカンベエとは異なり、飽くまで攻撃手段もゴースト属性になる(前述の通り、シャンデラも90%まで伸びますが)。その為、得意フィールドはほぼミタマのみ。ゲンムはこっちが毒属性を併設している関係上、相互に効果抜群のガチバトルになってしまいます。ゲンガーは通信進化ポケモンなのでヨシヒロのローブシンに準じる。本来、本家ではゴース系、特にゲンガーはその素早さで先制攻撃で沈めたり、或いは搦め手での嫌がらせ要員として扱われる事が多いですが、本作では完全なガチ攻撃ゴーストになってしまっている。強いて言うなら、浮遊特性や、ゴースト属性特有の敵ポケモンを貫通して動けるという機動力がキモか。ブショー進化条件はゴースト/ゲンガーのリンクを60%以上。

★クノイチ(ベストリンク:ニューラ、マニューラ(第二段階))

比較的初期に仲間に出来るものの、ベストリンクのニューラはパス、大量発生限定で、ブショー進化条件は相当運が良くないと揃わない。初期はズルッグだが、ズルズキンに進化すると技が格闘の飛び膝蹴りになってしまい、エスパー属性に対しての殲滅力が一気に落ちてしまう。威力はそれなりだが、外すと反動でダメージを受ける(最大HPの半分)ので、ごり押ししようとしてキルリアの直感などが発動すると目も当てられない。ニューラが出るまでは、コマタナやモノズ辺りを主力にするべきかも(ただし、確認していないのでリンク印がどの位かは分かりません)。ブショー進化条件はニューラ/マニューラのリンクを60%以上。

★ユキムラ(ベストリンク:リザード、リザードン(第二段階))
モデル:真田幸村
炎属性なので得意フィールドはヒデヨシに準ずる。リザードもカエンの訓練場を育てれば野生で出ます。リザードンに進化すると飛行属性がつきますが、一方で移動力が2セルまで落ち、特攻隊長にはしづらい。強いて言うなら、フブキへイクサをしかけた際に、氷の地形効果を無視して着実に進軍出来る辺りか。攻撃の火炎放射は範囲、威力共に優秀なだけに惜しい。ブショー進化条件は①同じ城にシンゲンがいる、②リザード/リザードンのリンクを65%以上。なので、シンゲンとペアにして、サナギやフブキで育成すると効率が良い。

★マゴイチ(ベストリンク:ジュプトル、ジュカイン(第二段階))
モデル:雑賀孫市
草属性なので得意フィールドはモトナリに準ずる。同じように属性的にやや難儀。逆に言えば、狩場を間違わなければ安定した能力を発揮出来る。ブショー進化条件は多く、①同じ城に女性ユニークブショーが3人以上、②同じ城にマサムネが居ない、③ジュプトル/ジュカインのリンクを60%以上。

★カネツグ(ベストリンク:ユンゲラー、フーディン(第二段階))
モデル:直江兼続
エスパー属性。得意フィールドはケンシンに準ずる。原作通り、ユンゲラーやフーディンにしてしまえば圧倒的火力を手に入れますが、まずはケーシィを育成するところが難関。ダメージを与える手段を持たないので、地道に組ませたポケモンに頑張ってもらうしかない。なお、シンゲンEPクリアがブショー進化条件のケンシンとは異なり、カネツグのブショー進化条件は①同じ城にケンシンがいる、②ユンゲラー/フーディンのリンクを60%以上なので、ケンシンよりも先に進化出来る可能性が高い。ベストリンクも殲滅力ではカネツグのほうが上なので、ケンシンが進化出来ないうちはエスパーのエースアタッカーになれます。

★アヤゴゼン(ベストリンク:ユキワラシ、ユキメノコ(第二段階))
モデル:仙桃院(綾姫)
氷属性。氷属性攻撃を主力にするユニークは他にミツヒデしかおらず、大抵の場合で対ドラゴンの最右翼。問題はベストリンクのユキワラシはフブキにしか出ず、最初のEPでも揃うのは本当に終盤まで待たざるを得ない。逆に、最初のEPで頑張ってユキメノコまで育てておけば、後のEPでは最初から使えるので実に楽になる。得意属性は草のアオバ、地面のダイチ、飛行のツバサ、ドラゴンのリュウ。なお、ユキワラシは何もせずに育てるとオニゴーリになってしまい、ベストリンクではなくなってしまうので注意。なるべく早めに目覚め石を準備すべき。メノコはゴースト併設で氷の格闘弱点を潰せるのが強み。ブショー進化条件はユキワラシ/ユキメノコのリンクを55%以上。

★カイヒメ(ベストリンク:ダルマッカ、ヒヒダルマ(第二段階))
モデル:甲斐姫
炎属性なのでまたも得意属性はヒデヨシを参照されたし。多いな炎。ダルマッカの段階でもそれなりの攻撃力を誇るが、火炎車は移動攻撃なので若干使いにくい点あり。しかしヒヒダルマに進化すると、技が威力最大の範囲攻撃「大文字」になり、殲滅力が一気に上がる。ヒデヨシ、ユキムラとの住み分けはそういう意味ではそれなりになされている。ダルマッカはカエンで野生で出るが、パスワードが勿体無くなければ一気にヒヒダルマからリンクでもいいかもしれない。ブショー進化条件はダルマッカ/ヒヒダルマのリンクを55%以上。

★オクニ(ベストリンク:メラルバ、ウルガモス(第二段階))
モデル:出雲の阿国
また炎属性か!(笑)メラルバはカエンの訓練場を育成すれば普通に出ます(サナギでも出る)。メラルバの技はダルマッカと同じ火炎車なので略。ウルガモスに進化すると移動範囲攻撃ながら威力も高く、発動後攻撃が上がったりもするので殲滅力はそれなり。得意属性は炎というよりも虫寄りなので、他の炎ユニークとの線引きはしやすそう。ブショー進化はメラルバ/ウルガモスのリンクを65%以上。

★ランマル(ベストリンク:リオル、ルカリオ(第二段階))
モデル:森蘭丸
ヨシヒロと双璧の格闘マスター。リオルはコブシの訓練場を育てると出ますが、かなり出にくい方。発剄の麻痺追加攻撃が意外とバカにならない。ルカリオになれば波動弾になり、攻撃範囲が中距離になるものの、必中になる。属性も鋼が併設となり、守備面もばっちり。ブショー進化条件は①同じ城にノブナガがいる、②リオル/ルカリオのリンクを60%以上。しかし、ノブナガを仲間に出来るEPがかなり少ないようなので、進化条件がなかなか大変。かくいううちの現状でも進化不可能。しかし、現在リュウの国のみが残るノブナガ軍だが、在籍しているブショーはノブナガ、ミツヒデ、イエヤス、ノウヒメ、イナヒメ、ガラシャ。苦労してるなぁランマル。

★タダカツ(ベストリンク:メタグロス、ディアルガ(第二段階))
モデル:本多忠勝
鋼属性。なのですが。メタグロスどころかその初期型ダンバルがまずパス、大量発生限定。そこから二回進化させないとベストリンクにならないとか。得意属性は氷のフブキ、岩のキガンですが、原作通りなら鬼耐久と鬼攻撃でマルチに戦えそう。っていうかまだダンバルリンクしたばっかなのよぅ。ブショー進化条件も①同じ城にイエヤス、イナヒメがいる、②メタグロスのリンクを80%以上という難儀な路。上記の通り、進化条件を満たせないので今回は進化出来ず。

......なんかすげぇ長くなった。疲れた。

120406.jpg

●まぁノブナガとはいえ、矢張り男の娘よりホンマモンの女の方が良いという事であろう。世知辛いものである。

●アニメのめだかボックス第1話を観た。意外と普通だった。超初期の日常的話はすっ飛ばすかと思ったけど、めだかの紹介ストーリーでもある以上そうもいかなかったのかな。個人的には十三組の十三人編、球磨川事件編を早く観たい。まぁ、冒頭は今週号近辺の展開を読んでいるとどうにも斜に構えて観てしまいますが...。個人的には不知火のぽきゅぽきゅの効果音表現が素晴らしいと思った(笑)

120405.jpg

●愉しみにしているアニメでも最終話まで気力が続かぬか。そういう意味では月刊の刀語辺りが丁度良いのであろうか。

120404nano.jpg

ねんどろいどでなのちゃんきた。速攻予約した。でも8月か...。相変わらずなアタッチメントの数々。これでねじが外れなければ完璧だ!(笑)

120404.jpg

●まぁ少なくとも長野原、相生、麻衣、はかせの次である。ダークホースで中村先生乱入、そして中之条にリンクして有耶無耶になると予想。

●体調があんまり良くないのでやりっ放しとはいかないまでも、それなりにぽけながやってます。相変わらずノブナガ軍を放置して育成中。

120403pn01.jpg

レシラムの配信は受信しておりましたが、他の伝説と同じくヒデヨシEPクリア前提だと思ってたら、現在進行形の育成中ヨシヒロEPで普通に登場した。さっくりリンクしましたが第一段階のヒデヨシではリンク40%。

120403pn02.jpg

オイチもやっと進化。キーのププリンの殲滅力がナニなので非常に苦労。とりあえず、やってて何となく育成の仕方が分かってきた。ユニークブショーのみを育成したいのなら、最低限(単騎推奨)で訓練するといいみたい。無論、育成するポケモンにとって有利な訓練場でね。悪でゲンムとか。後は不思議な太鼓があるとなお良し。そんなこんなで、現在配下にいるユニークブショーで、進化出来るけどまだというのはネネ、ヒデヨシ(現在2)、ヨシモト、クノイチ。クノイチは肝心なポケモンが大量発生待ち(パスワードもあるけど)なので致し方なし。ネネは毒タイプを全て登録しないといけないので、サブに廻したグレッグルを育成しないとなんだよなぁ...。ヨシモトはフォレトスの殲滅力が絶望的なので、ある意味オイチより受難。

120403.jpg

●まぁ年上で優しい感じはネネかアヤゴゼンかの二択であるからな。より親しみの持てるネネなのはいいとして実年齢は...、おっと誰か来たようである。

●写真と動画で見るヱヴァスマホ「SH-06D NERV」

 おー。最初に発表された時はピンとこなかったけど、こうして見るといいなぁ。ホーム画面かっこいい。そろそろすまほでびうかなぁ。

 120402.jpg

●まぁ相変わらず踊らされるダメヲタにて重畳。どうせテンバイヤーに買い占められるであろうがせいぜい探せ。

●何気無しにブログのスパムコメントのログを見た。6万件以上あった。設定を見たら14日で自動削除する事になっているという事は、14日で6万件以上という事になる。殆どが英文、部分的に中文。アノニマスのみ受け付けないという設定は出来ないようなので、仕方なしに一括削除しようとしたら500エラー。どうにもさくらサーバーの仕様か何かかな。仕方ないので自動削除の間隔を1日にした。ていうか、1分で9件とか送信されている。ブログやっといて何ですが、荒れるのが嫌なのでトラックバックも滅多に張らないんだけどなぁ。

120401.jpg

●それだけ閲覧数がある...とは考えぬのだな。無いが。前にも書いたが、こんなインナーなブログにスパムを送って何の意味が。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.17-ja

携帯用QRコード

system9QR.gif

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

このアーカイブについて

このページには、2012年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年3月です。

次のアーカイブは2012年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。