graphixの最近のブログ記事

●凄い時代になってしまったものだ。
みんなこれ思っただろうなぁ(笑)
でも手塚治虫に限りなく近づけたら「チョコがないと描けない!」とか言って暴走しかねない。
なまじ田中圭一のほうがスキルがあるけど、本件の主題は別にそれじゃないしね。
最早ジェネリック手塚治虫として一般にも認知された田中先生。こういうの描いてられるのも今のうちなのかもー。
191004.jpg
●そのうちAIもラフで提出し兼ねぬ。
●普通の呟き。不通の呟き。
ここの角煮ラーメンが好きなんですけど、1日10食限定なのでなかなかありつけず。
ここ最近の新刊ではトップでオススメです。
チャーハンはいつもここで食べる。陳建民さんのお弟子さんなんだそうだ。
とりぱいたーん。塩と醤油があるけど甲乙つけがたし。
「それは私のきのこだ」
分解したらなんかジャンプっぽく......。しかし阿部さんすごい現役長かったよねぇ?
ニュースとか見ないのでどういう話か分からないですけど、ネットで見る限りおまいう案件みたいで。
10じゃ足りない。あと5は枠が欲しい。
ネカフェでもいいか......。
久々のカラオケ、。カラオケの為だけに横浜まで行くのもナニですが。
最近ちょっと肺活量がた落ちなのよねぇ。途中でネタが尽きて、遠方なので中途離脱しちゃったのは申し訳なし。例によって帰ってきて「あ、あれ歌ってない」と気付くオチ。
まぁマスメディアが世相を牛耳っていた時代のツケですかね。
ポケ活で出向いた行徳で。うーん、普通?まぁ何かない限りまた行く場所ではないからなぁ、行徳。
やっぱり多少お会計変わるみたい。
またも廃品供養。ていうか殆どが20世紀の絵ってのはどうなのよ。
191001.jpg
●まぁ描いたとて反響も何も無いでな。なにかこう、得があればいいのでは。そういったサービスも無い事は無いが、問題は募集して無しのつぶてという無惨な状況もあり得る。大人しくツイッターに流せ。
●まぁデザインセンスに関してはうちも皆無だからなぁ。デザイナの人は凄いと思う。
190913.jpg
●まぁこればかりは専門に学んだ輩にはどうあっても勝てぬ。普通の描き手は思った通りに書き殴るばかりのケースが多いでな。東京モード学園に入れ。
●今月のお気に入り画像ツイート。
190902.jpg
●これは良くある透明ネタに続く絵描きあるあるであるが、パンピーにはとんと何のことやらである。まぁトーンのラインを合わせぬデザイナはたかが知れておる故そういきり立つでない。
●さて、先日発作的にさらさらーっと描いてみた薬局漫画貼ってみます。ツイートぺたりだと見づらいので元画像で。
med01.png
最近のマスクは丁寧に「こっちが裏側です」と印刷されてたりするのですが、それすら意に介さない患者さんがた。
med02.png
「骨折」と書いてあるケースのほうがレアケースだったりする。
med03.png
笑い話じゃなくてマジ話なんだよなぁ......。
med04.png
他にも病院に配達に行ったら、処方箋が食べてるカステラの下敷きに使われてた事もあった。もうちょっと丁寧に扱って欲しい......。
med05.png
説明をするにあたって例え話を遣うのは常套手段ですが、その例え自体が通じない世代の多い事多い事。なお朝3錠と朝昼夕1錠ずつは薬理学的に全く別物です。一日抜いて翌日に二日分なんて以ての外。
med06.png
これもよくある。あちらさんの中では話がまとまっていて、こっちに状況がまるで伝わってこないケース。
190806.jpg
●まぁ中の人曰く「真面目に描いても評価されないなら同じ」と。だがせめて↑の画像位丁寧に描いたらどうなのだ。
●仏の呟き。成仏。
ご!でEXレイドにお邪魔したので久々に食べたよ。しかし最近のマクドのメニューってなんであんな言うの恥ずかしい系ばっかなん?
円卓の英霊なのでは。
仕事辞めても食っていけるなら即断で辞めます。
鳥白湯のお店で冷やし食べた。うん、温かい方が美味しい。
あれは今考えると確保で買っておけば良かった。そんくらい酷いものだった。
なんかどんどんエヴァと使徒の境目が曖昧になってる気がする。
しかしこういう一発書きは時々やるけど、下書き引いてやる絵はもう数年単位で描いてない気がする。
なんかこの回、普段より絵が荒い気がする。
もうちょっと答えがオンリーワンなものに絞るべきだったか。
まぁ共産党は公安の監視対象であるという点でお察し。
190710.jpg
●そう言うと「遊んでばかりだと幾ら金があっても持たない」と必ず言う輩がおるが、ヲタの豪遊はせいぜいガチャを廻す程度である。パリピの豪遊とは意味が違うからな。7億位あればまぁ持つであろう。問題は当たらぬから宝くじである。
●まぁこれも時代かなぁ。うちもPC彩色にするまではDrマーチンで塗ってました。凄く綺麗な色なんだけど、綺麗過ぎて印刷に上手く反映されないのが泣き所だったなぁ。
190512.jpg
●当時のヲタのカラーの友であったからな。その代わり高いのと田舎では売ってなかったので新宿の世界堂などに買いに行ったのも甘酸っぱい思い出にて墓まで持っていくメモリー。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.17-ja

携帯用QRコード

system9QR.gif

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

twitter

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちgraphixカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはgameです。

次のカテゴリはhobbyです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。