2012年1月アーカイブ

「東アジア共同体で真の和解を」 鳩山氏、早大での講演で中国観語る
民主党の鳩山由紀夫元首相は30日、東京都内の早稲田大学で講演し、「かつて日本がアジア諸国の人々に多大な損害と苦痛を与えてしまった歴史がある。真の和解が達成されたとは考えていない」と述べ、持論の東アジア共同体の実現によって「歴史認識問題の克服」を図るべきだとの考えを示した。

鳩山氏は「EU全体は戦争のない状態にある。東アジア共同体をEUにならいながら構想し、二度と戦争が起きない関係を作ろうではないか」と述べた。具体的には、日中間で交渉が中断している東シナ海のガス田共同開発の条約締結交渉を取っかかりに関係を発展させるべきだとの認識を示した。

鳩山氏は「日本にとって、これから中国が大変大きな意味をもつ」と強調。平成22年9月に沖縄・尖閣諸島沖で発生した中国漁船衝突事件を「衝突事故」と表現した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120130/stt12013016310005-n1.htm
この人の頭がおかしいと思うのは久しぶりだけど何度目か。アジアに迷惑をかけたとか言ってるけど、現在それをしつこく言ってくるのは中韓朝の三国のみなのですが。しかも事実関係を歪曲したり事実無根の捏造まで持ち出してね。太平洋戦争について、東南アジア諸国はそれまでの欧米の植民地支配から結果的に独立をさせたという事で好意的な受け取り方をされているのに。太平洋戦争で、日本は確かにアジアを領土支配したけど、それは欧米の敷いた植民地支配とは決定的に違う。欧米のそれは植民地は飽くまで植民地でしかなく、所謂「隷属」だった。だけど、日本は支配の後、そういった欧米の支配体制を破壊し、現地住民の教育やインフラ整理などを積極的に行った。その結果、戦争後の欧米による再占領を結果的に回避してるんだから。まぁ結果論は結果論だろうけど、少なくとも東南アジアはあれを「隷属」だとは思っていない。それをプロパガンダとして逆利用し、あたかも日本は戦争に置いてプラスな事は一切せず、只暴虐の限りを尽くしたと喧伝するのは上記の特定アジア三国のみ。そんなあからさまに反日で日本を仮想敵国扱いしている国と共同経済圏を敷けと?馬鹿も休み休み言え。何度も言うけど、和解は達成されていないんじゃあない。相手が和解させようとしていないんだよ。まぁ何を言いたいのか。お前はもう黙ってろっていう事です。
120131.jpg
●所謂外患誘致罪というよりこやつそのものが患者のようなものであるな。金をそんなにつぎ込みたいのであれ私財を投げ打てとしか。
●野田首相 「消費税で増税した分は子育て支援などで国民に還元する」
それは還元......なのか?子育て支援とか子供居ないから不要なんですが。
そうしたら。
何ていうか、そんなら増税しなくていいでしょ。還元も支給もしないのがいちばん有難いんだけど。何をしたいのかまるで分かりません。
120130.jpg
●還元やら1万円支給やらの手間賃をまるで考えておらぬのであろうな。いい加減にして欲しいものである。
120129garigari.jpg
●職場の同僚の送別会で飲み屋へ。ガリガリ君サワーというのを飲んだ。サワーにガリガリ君が突っ込んであった。それを崩して飲む。なんかお酒を飲んでいる気にならない(笑)なおコーラもあって、そっちはコーラサワーにガリガリ君コーラが突っ込んであった。なんか凄い。
120129.jpg
●まぁ同僚の送別会が主旨であるからな。転勤先では頑張って欲しいとは思うがガリガリ君勝ちである。
120128m1.jpg
●ちぇんが可愛過ぎて生きてるのが辛い。は兎も角、ニコニコで第6回東方M-1を観たら想定外の面白さだったので、ついヤフオクで落としてしまった。第3回は会場で買ったんですが、正直いまいちだったのでそれ以降は動画サイトとかで観る止まりだったんですけど。まぁそこは流石グランドチャンピオン大会か。でもいえろ~ぜぶらはどうやらこれにて解散らしい。ちょっと残念だ。
120128m12.jpg
↑ある日の八雲橙のタグがなんか凄い事に。
弾幕オンパレードの二次創作?観てるだけで疲れる。名曲メドレーとして流したほうがいいかも(笑)弾幕はオリジンもあるのかな。てゐのなんかおかしいし。
しかし東方の二次創作ってレベルが高過ぎる。同人でこんなんできるのか。
120128.jpg
●幻想郷に向かっておるが大抵は紫さまに隙間で食われて死。
120127cm81.jpg
●さて、もうそろそろいい加減にしろと思われていると思いますので、夏は頑張りますょ。F周年記念本は原稿を集めている最中ですが、記憶にあるゲスト原稿の一部が行方不明。このままだと成人向けにしても著しくエロの少ない一冊になってしまいそうだ。エロ原稿もあるにはあるので一般向けで出すわけにはいかない。どうしよう。
120127.jpg
●流石にたかが二本のシナリオに2年ではユーザも見切っておるであろう。せめてけじめよ。
早速うちも食べてみた。写真とっとけばよかったなぁ。相当デカいです。でも思ったよりお腹いっぱいにはならなかった。
120126.jpg
●リミックスだかリメイクだかで根本的に別物になってしまったであるか。謎肉を有難がるのは懐古かはてさて。まぁコロチャーも美味いがな。
120125jang1.jpg
●なんかC1ランクまで来た。47点しか無かったのに。
んで、何かまたイベントやってた。コネクトオン!編集部からの挑戦状とゆーの。永久利用装備が意外と良かったので、30ポイントあればいいにゃー、と。まぁとりあえずリーグを。
120125jang2.jpg
ある日のすごい配牌。強引に国士に行って爆死したけど。
120125jang3.jpg
......。リーグでチケットも使って20戦もしてしまった。ていうか最初のほうはまるで勝てなくてジリ貧だったので。ていうか無双半荘が多過ぎて。んで、なんとなーくリーグでの戦い方も分かってきた気がする。毎回高い手を狙わないで、安手しか狙えない時は素直に安手で和了っておくのがいいみたい。ん?それ普通なのでは。はっ、うちが今まで打っていたのは何だったんだ(だから弱いんだろうけど)。
んで、今70Pt。永久かえる装備はもう貰えるんだけど、90Pt取ったら全部貰えるとかないのかにゃー(ないです)。
120125.jpg
●まぁ相変わらず本末転倒ポンチにて重畳。まずは点数計算から始めよ。
1位:レックウザ
2位:ピカチュウ
3位:レシラム
4位:ギラティナ
5位:スイクン
6位:グラードン
7位:リザードン
8位:ゼクロム
9位:カイオーガ
10位:ルギア
11位:ディアルガ
12位:ホウオウ
13位:パルキア
14位:カメックス
15位:フシギバナ
んー、レックウザが一位かぁ。夢の無い言い方すれば、RSEの伝説はGBAロムからしか入手出来ないからとかじゃね?でもそうだとするとカイオーガ<グラードンが謎だなぁ。しかし見事に伝説ばかり。まぁそんな中、初代御三家とピカチュウの健闘は凄いっていうかピカは順当かなぁ。
120124poke.jpg
レックウザは...。萌えもんだと激しく可愛かったなぁ。伝説を入れない縛りを崩壊させたのもいい思い出。
120124.jpg
●いい加減貴様の好みは特殊だと認識せよトゥートゥー。
●ワンフェス限定ねんどろいど。
んー、相変わらずいい品だなぁ。
120123miku.jpg
雪みくさん'12。かわいいなぁ。欲しい。
120123homm.jpg
制服ほむ。かわいいなぁ。欲しい。
んー。通販するか。
120123.jpg
●相変わらず目的のピントがずれておりナニである。まぁ一度は経験しておくのも吉だとは思うが。
120122miku1.jpg
●今年もミクさん祭り。セガは参加するのかにゃー。
「お前はこれからもミクの日が続くとでも思っていたのか」
120122miku2.jpg
「なん......だと......?」
120122.jpg
●ミクの日よ永遠に、かも知れぬな。中の人はせめてもの餞と休日放送になるミクの日感謝祭のチケを購入予定だという。
●小室哲哉の新作、小室哲哉 meets VOCALOID。
小室さんもついにこっち方面に乗り込むか。色々不安もあるけれど。どのVOCALOIDを使うかも興味があるけど、これでガチャッポイドとかだったらどうしよう(笑)
120121.jpg
●tvfかも知れぬ。しかし浜ちゃんに責は無いとはいえ、日本でjungleなどという一過性のジャンルが長期にわたり席巻してしまったのは結局小室の責任だとは思うが。
120120niku.jpg
うーあー。やめておけばいいものを。
正直食べたくない。.........。誕生日に販売開始か...。ネタの為に食べてみようかな。
120120.jpg
●流石に年寄りにはキツそうではあるが...。或いは肉と肉で乳を挟むという点で何か思うところがあったのであろうか、と達者な想像で何やら考えておった拙者もホスピタルへGO。
120119mogro.jpg
●ある日の黒烏龍。すごい効きそうです。
120119.jpg
●左様。飲んでも太れば太った中年女の膝枕で延々と「観音様~観音様~」であり痩せないと凶。
んー。相変わらず日本の組織票かと思ったけど、どうやら海外サイトの投票がメインらしい。しかしなんか凄いなぁ。問題はミクは基本的に日本語しか歌えないプログラムだという事なんですが(笑)たろーちゃんの目論見がまたおかしな方向に行っているとしか。でもアンダーワールドがミクさん使って新曲出したら祭りになるね。まぁ、人気投票は飽くまで参考らしいけど。
120118.jpg
●まぁ勝っても負けても鬱陶しいあの国であるから無きにしもあらず。鏡を見るというスキルをそろそろ身につけるべきであろう。
何があった任天堂。

110710poke2.jpg

↑ポケモン図鑑3Dでのマッギョさん。
120117.jpg
●まぁBW色物枠ではトップレベルであるからな。アニメレギュラに抜擢されたズルッグの時もそうであるが、妙なチョイスは跋扈するものである。
120116jang.jpg
雀龍MONDO CUPというのがいつのまにやら開催していて、いつの間にやらランクインしてた。
120116jang2.jpg
何かキーホルダーが貰えるのだそうだ。パネルチャレンジでも10枚クリアしていたので手首装備が貰えていた。
120116.jpg
●何かの陰謀かとも思えば、どうやら自動参加にて残念もとい素直に喜べ。
120115mabo.jpg
●近所の中華、四川料理が売りみたいで、試しに食べてみた。ぐつぐつ煮立つほど熱い。ゆっくり食べてみたけど、流石に美味しい。辛さはそこまでキツくはなく、山椒の香りが時々香る。ちょっとまた食べてみようかと思った。
120115.jpg
●あれは熱いから良いとも思うのではあるがまぁ好き好きか。なお中の人が自作する麻婆豆腐は豆腐を生煮えにして作るのでぬるくて猫舌向けになっておるようだがそれはそれでどうなのだ。
●さて、ジョジョリオンの単行本なのですが、アニメイトの通販で買いました。キャンペーンでJOJOのポストカードが付くとの事で。送料400円くらいかかったけどまぁいいかな。あと、既刊とか関連本につき、1+2部、3+4部、5+6部のポストカードが貰えるとの事で、こっちは近隣にアニメイトが無いので楠木葵ねーさまに買って貰いました。1巻と、破損の激しかったストーンオーシャンの11と12。
120114jojo1.jpg
既刊のほうは通販だとランダムになってしまうのでこういう手段を。8部の主人公の名前は凄いネタバレかと思いましたが、本誌ではもう出ていたらしい(しかも仮名。東方定助と書くのだそうだ)。
120114jojo2.jpg
なんで1巻買ったかというと、この比較が見たかっただけ(笑)伝説の「何をするだァ―――ッ!」。随分前に訂正されましたけどね。しかし81刷って凄いなぁ。
120114.jpg
●しかし連載当初は余り気が付かれなかった感じではあるな。「ひでぶ」と同じく伝説のまま残すのも良かれとは思う気もするがな。
●お休みの日。のんびり。お昼にラーメン食べて、近場のアミューズメントショップへ。すれ違い目的ですが今日は平日なので余り期待はせず。まぁその通り、結論から申せば3人しか入ってこなかったけど。
んで、3DSのコーナを観てたら、スペシャルMiiのQRコードが流れてるディスプレイが。へぇ、こういうので入手出来るのか。とりあえず3DSを取り出してスキャンしてみた。
120113mii1.jpg
Miiスタジオは自分のMii作る時以来だなぁ、開くの。
120113mii2.jpg
しかくいにかくがまーるく収めてくれそうです。
120113mii3.jpg
さんちゃんはWiiでもCMやってたねぇ。
120113mii4.jpg
およよ。
120113mii5.jpg
120113mii6.jpg
アホアホマーン!(何でそのチョイスやねん)
と、吉本の大御所が5人も。なお、Mii広場に移すことも出来ますが(選択してYボタン)、「スペシャルMiiとのすれ違い」にはカウントされず、すれ違い伝説などでも使えません。代わりと言っては何ですが、広場だとキャラがきらきらしてます。
↑スペシャルMiiのQRコード一覧。自力で集めたい人は参考までに。しかし、今日げっつしたスペシャルMiiも松ちゃんだけだね、載ってるの。ていうか既にこれ含めて100人超えてるので、一部を広場に移さないと全部げっつできない。
120113.jpg
●来ぬ......とはなまじ言い切れぬチョイスだからな。NMBとやらよりは喜ぶ輩は多そうな気もするな。
いやに地味なチョイスだなぁ。iPhoneを持っていないので買わないけど。
意外に無い二部グッズ。話は好きなんだけどなぁ。しかし文鎮って...。
120112.jpg
●やろうと思えば幾らでも出来そうな感じはせんでもないが。エイジャの赤石などオサレで良いと思うが高そうである。
120111rr.jpg
似過ぎ。ていうかこのコラ技術高いなぁ。シナの技術力も侮れない。
  120111.jpg
●まぁ、今レッドリボン軍のような野望を持っておるのはこの国だけであろうからな。しかしこうなるとドクターゲロが正日と日成を復活させかねぬな。
んー、ブリテンだからまぁ妥当かなぁ。最近のアンダーワールドは買ったり買わなかったりだけど。でも「担当」じゃなくて「監督」なのね。ここでBornSlippyみたいな強烈な一曲が出たら凄いと思う。まぁダレンが抜けた今(っていうほど最近の話じゃないけどね)、そこまでがっつりは来ないと思うけど。強いて言えばプロディジーとかケミカルとかじゃなくてよかった(笑)
分かり易い工作だなぁ。限度というものを知らないのだろうか。
120110.jpg
●ふむ、プッチ自らDIOの故郷を訪ねたか。ウンガロとリキエルもオリンピックに突入されば愉しい事になりそうではあるが。
120109sai.jpg
●冬コミのみなかみさんの本でSAIが使い易いと書いてあったので試しに使ってみた。うん、なかなかいい感じ。だけど微妙な点もいくつか。
▲いいところ
タブレット入力に力を入れているので、綺麗な線が引きやすい。彩色にしても、「入り」と「抜き」がかなり綺麗に塗れる。
▲これはちょっと
ペン入れレイヤーは、何故か選択範囲が無効になってしまう。また、円形や多角形などを描くツールが無い。
あと、筆や水彩ツールの勝手がまだ良く分かっていない。乗算もフォトショップとは違い、描いていて重ねる上限が無く、色むらになりやすいのも難しいところ。まぁそんななので、今試用期間ですが、終わっても課金はしないかも。
120109.jpg
●なればそれらの良い所ばかり使用すれば良い。まぁたまに絵を描く程度ならそれで良かろう。
120108nise.jpg
●偽物語アニメ開始。まぁもう原作を読んだのがずいぶん前なので何とやらなんですが、相変わらずのシャフトアニメだなぁ、という感じ。だけど、化物語に比べればけっこう良かったかなぁ、と思った。最新刊の恋物語まで読んでいると(というか、鬼物語と恋物語限定でもいいけど)撫子と八九寺に対してちょっと思うところありますね。八九寺可愛いなぁちくしょう。あと、「かれんビー」がタイトルなのに火憐、今回音声一切無し。まぁ原作も確かそんな感じだったから已む無しでしょうけど。
120108.jpg
●左様に大昔なのかと思えばまだたった3年半前ではないか。まぁ物語シリーズは勢いで読むのでそうなるのかも知れぬが。では重要なキーポイントを記す。つきひフェニックスでは暦と火憐の口腔を用いたプレイがあるので愉しみにすべし。
●ちょっと時間があったので集中して雀龍門やってた。
120107jang1.jpg
ある日の卓。全員ウェイトレス。
120107jang2.jpg
ドラ8以上で貰える称号げっつ。リーチして三筒カンして、同じくリーチしている対面が九筒カン、更にその九筒がまるごとドラに化けて戦々恐々としましたが、上家が最初のドラ八索を切っててうちと対面とダブロン。うちの三筒に二回裏が乗ってリーチドラ9。酷い雀卓ですね。
120107jang3.jpg
そして、課金までして頑張っていた幻宝コンプ。なんとなくやってたら一筒と一索をさくさくっと変現出来たので、ついついラストスパートを。字牌変現率上昇装備は腕と手の甲に非常に偏っていて、一度に複数狙うのがなかなか困難。字牌は最後のほう、一半荘一殺のように、東狙いなら半荘通して東待ちのみを徹底的に狙う感じでやりました。發と中は意外にあっさり変現出来たのですが、東はめちゃくちゃ難航。序盤で尽きる事がかなり多かった。
120107jang4.jpg
いえい、やっとだー。
120107jang5.jpg
む、思ったより目立たないけどまぁこれでいいや。今は外国人解説者をセットしているけど、こっちはそこまで欲しくないので今後はアイテム課金はしないかな。それより音声アイテムがちょっと欲しい。バルサミコ酢のメイド声いいなぁ。相手に回すと鬱陶しいけど(笑)
120107.jpg
●まぁやり込みは大抵最後はアッシュドであり通常。まぁ何かといい客であったな。
●東方の同人アニメが大変な事について。

何だこの神クオリティ。しかしもう東方は大きなジャンルになり過ぎておかしな事になってるなぁ...。チルノの裸体がまるでえろくない件について。まぁそれは⑨だからなぁ。
 
C80でもやっていたようだけど、即完売だったという話。すげぃなぁ。ていうかあれかな、有志のアニメーターがやったのかなぁ。そうじゃないとこのレベルはおかしい。
120106.jpg
●まぁ貴様のアニメは結局トレースであるからな。そこは較べるだけ無駄である。
おー、テリーは今迄の3vs3から4vs4へ。Gサイズ+Sサイズという組み合わせも可能かー。でもこうなると4枠とか出そうな感じですな。メガボディ、ギガボディと来たらテラボディでしょうか。J2の全モンスター登場はいいんだけど、進化配合は出来れば抜かして欲しいにゃー。
2chではスカウトアタックの評判がいやに悪いようだけど、レスを見る限りほぼ懐古の感情論の気がする。うちは肉を投げるばかりの運試しなら歯茎もそうだったやん、と思う。故にうちはスカウトで良かった派。
120105.jpg
●相変わらずコミケの目的が本末転倒にて何とかせよ。しかしテリワン+Mii広場の平行ですれ違いをやっておったら売るどころではないとは思うのだが。
●ゲームも色々とやっている。
120104jang1.jpg
リーグは一回C3からD1に落ちたけど、もっかいC3に上がって再度挑戦でC2に。ていうかDリーグでの勝率がなんかおかしい(笑)C3二回目はドベ2回+トップ2回+二位1回という極端さ。C2で一回打ったけどまたドベだった。
120104jang2.jpg
幻宝はあんまり進んでない。装備補正がどうにも偏ってる関係で。
120104fftr.jpg
FFシアトリズムの体験版もやってみた。意外と面白いとは思った。究極譜面はかなり難儀したけど、結局は覚えゲーですな。ゲームはたぶん買わないけど(笑)
120104mario.jpg
マリオ3DSは何をとち狂ったか、スペシャル途中で残機増殖に勤しんでしまった。三桁カンスト。カンストする時はけっこう豪華っぽいカウント音がします。王冠三つは1110機扱いかな。後は残るステージをのんびり...っつーかS2途中で方向転換したからまだまだ先なんだけど。
120104.jpg
●冷静に考えんでもそうである。ゲームはゲームでも自分のゲームを何とかせよ。
●さて、休み中に色々買ってました。買い過ぎという話も。
カーニバルファンタズム3rd season
型月10周年記念アニメ最終巻。1st辺りは正直微妙だったのですが、3回目ともなるとだいぶこなれてきた感じ。今回は琥珀さん大活躍(?)なので嬉しかった。今回のコメンタリはキャラネタ分からず。特典DVDのfate prototypeはけっこう面白いと思いましたが、展開予定は無しとの事。だけどどうせ漫画とかになるんだろな(笑)
グラゼニ
前々から気になっていた漫画なんですけど購入をずっと先延ばしにしていた。このマンガが凄い2位という事でこれを機に購入。結果、なかなか面白い。横手左腕の中継ぎ投手凡田が主人公であるという、野球漫画だとしても異端過ぎる設定な上に、凡田の趣味は野球名鑑読み、そして年俸を中心としてモチベーションが変化する(ex:凡田の年俸1800万で、年俸か下の選手にはめっぽう強いが、自分より年俸が上だと途端に弱くなる、など)、主に金銭面を中心とした話の作りというのが実に斬新で良い。
ねじまきカギュー
3巻の表紙に出てる紫乃ちゃんが可愛くてつい買ってしまった。主人公の葱沢先生は「厄介な女性に好かれ易い」女難体質という、どっかで見たような展開ではあるのですけど、本筋は個性的なキャラによる学園バトルモノ。ハーレム的な展開はむしろ無い。画風もかなり独特で好みは分かれそうだけど...。うちは好き。
ミスター味っ子Ⅱ12巻
安穏とした展開をさて置いて一気に急展開。味皇料理会の真相、そして初代味皇の登場。っていうかあの人がそんな料理が凄いというのは何気に急どころか超展開。やっぱり寺沢先生の描く料理漫画は一味違う。
テルマエ・ロマエ4巻
風呂限定で現代日本へタイムスリップしてしまう、ローマ帝国の浴場技師ルシウス。3巻までは大抵一話完結形式だったのですが、4巻はまるまる1つのエピソード、しかもまだ終わらず。初の「平たい顔族」の世界への長期滞在となる。そして、誰もが思ったであろう、ルシウスと意思疎通の出来る人物がようやく待望の登場(ていうか、ラテン語を喋れる日本人なんてそうそういないのだけれど)。映画の話もそろそろ出始めているので、そっちもちょっと楽しみ。
氷室の天地4巻まで
Fateスピンオフ......と言っていいものだろうか聊か抵抗があるが、Fateのちょいキャラの女子高生によるどうしようもない(主に蒔寺)4コマ。兎に角パロディ満載なのですがネタが濃過ぎる。それの大半が分かってしまう私もなんか嫌だ(笑)Fateだけのファンは買うな。私の趣味が分かる人なら買い(わかんねぇよ)。結論、非常に面白いが素人にはお勧め出来ない。何の素人だよ。
進撃の巨人6巻
相変わらずのスピーディな展開で読んでてぐいぐい引き込まれる。そろそろ「巨人」の謎に迫れそうです。相変わらず絵はそこまで綺麗ではないのですが、それが故にスピード感などが半端ない。
キン肉マンⅡ世タッグ編28巻(終)
本家のやってしまった旧キン肉マンとのコラボもついに完結。本巻収録はネット配信の原稿が主なので、見逃していたエピソードがだいぶあり、これにてやっとこ通し読み完了。時間超人の最後、更には次世代達の去り際が余りにあっさりしており、更には後日談なども無く、現在キン肉マンは初代の王位争奪編の続編になってしまっているので、万太郎達はどうなったのか、などがどうにもスッキリしない。
ジャイアントロボ-バベルの籠城1巻
Gロボの戸田コミカライズ、待望の続編。しかし展開の急さは相変わらず(笑)ヨミ出てきちゃったよ!そして、OVAのヒキであった「GR計画」が本作の本筋のよう。どうなるのだろう。
ジョジョリオン1巻
待望のコミックス......なの、です、が!もう全部連載で読んでました(笑)ウルジャンは輪ゴムがかけられている事が多いので、なかなか立ち読みが出来ないのです。なので、ここ二ヶ月の展開は不明。しかし、スタンドの名前は分かっても後は何も分からないのね、彼。しかし、相変わらず「何だこれ!ンマイなァァァァァ」で何回も吹く。
ヘタリア4巻
相変わらずの国家擬人化漫画。ゆるくて可愛い。巻末の参考文献は最早漫画の領域を超えている(笑)ロシア周りは可愛い子が多い。でも、これは前から思っているのですが、ネット連載の収録なのはいいけど、一回綺麗に書き上げたこの人の漫画が読みたい。
生徒会役員共5&6巻
5巻は買ってずっと放置してた。6巻購入につき一気読みした。氏家先生、濱中アイとあかほんで色々模索して、「ここまでは大丈夫」というのを知ってしまったのだろうか。妹は思春期程ではないものの、アレなネタは相変わらず全開です。しかし、4巻からOAD付売ってたのか...しくった。全部通常版買っちゃったよ。
げんしけん弐代目2巻
矢張り木尾先生はこの路線が本道だったのだろうか、生き生きしている気がする。今回はまどかマギカがかなりフィーチャされてますね。まぁ当然っちゃあ当然だけど。しかし、すっかり部員も女ばかりになってしまい、最後のほうでやっと出てきた斑目さんで癒された(笑)斑目さん可愛いなぁ(笑)女の子は吉武ちゃんが好き。あ、両方眼鏡だ。まぁそうなるわなぁ。

ふぅ、だいぶ消化出来た......かなぁと思ったけどまだ1/4くらいだ。なんとかせな。
120103.jpg
●まぁ斜壊人として此処から通常モードに戻せ。週末には成人指定の日もありまた休めるでな。
●昨日の続き。まじゃーんは結局あの後4位-3位と余り芳しくない結果に。字一色張ったけど最後に切った牌でぶち当たったり(具体的には二飜縛りになってて、九萬→一萬の順で切って放銃。一萬の直前で上家立直で、立直平和しか無かったので、一萬→九萬の順なら生き残ってた)。
夜にシタールでカレーの予定でしたが休業。食べに行くのもめんどいので宅配ピザ。近所に美味しいイタリヤンがあるので、家に居るときはまず宅配ピザは食べないのですが、たまに食べるとこれはこれでいい、と思う。
ちょっと話は戻りますが、コミケにてCUT A DASH!の新刊セットが余っているとの事で3500円で買った。本とカレンダーは兎も角、タペストリーは流石に実家暮らしでは飾るのがちょっと...。あと紙袋は馬鹿でかかったので畳んでバッグにしまってしまった。デザイン自体は持っていてもあんまりはずかしくないので後で何かに使えるかも。
そして今日。昼ごろからずっとMXTVのFateZero延々放送をずっと観てたけど、夕方に改めてシタールへ。
120102curry1.jpg
120102curry2.jpg
念願のエビカレーとミックスグリルでGO。なのですが。エビカレーは随分前につまみ食いして衝撃を受けて以来、脳内で過剰に美化されていたのか、思ったよりルーのエビ感がそうでもないなぁ...という印象でした。
120102.jpg
●まぁ正月は基本的にそれで正解故に体重に戦々恐々せよ。

120101licca.jpg

●あけましておめでとうござります。去年は年賀れなかったのでお久しぶりの年賀CG。辰年なんて言われても龍+女の子っていうネタが思い付かず、ドラゴンクエストⅨからリッカさん。自作ゲームのCGはこないだ描いたばかりなのでお絵描きは久しぶりではないけれどちょっと難儀しました。

120101new1.jpg

ここから年越し、そして年明けへ、まずは馬刺しさん。何気にかなりの高額。

120101new2.jpg

更に蟹のターン!ずわい。おいしー。

120101new3.jpg

年越しそば。あなご天、更に海老天を追加してターンエンド!

120101new4.jpg

そして夜は更け、おぞうに、っていうか......具沢山過ぎて餅が見えない。

まぁ、今の所こんな感じ。麻雀は二回やったけど2位、3位とまぁまぁな戦果。もう残す休日は今日含めて3日しかないのかー。のんびりしよう。まぁ、何はともあれ、今年も宜しくでするる。

120101.jpg

●色々破滅論が囁かれる2012であるが、まぁいつも通りMMRが騒ぐ程度であろうぞ。普通に過ごせ。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.17-ja

携帯用QRコード

system9QR.gif

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

twitter

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。