booksの最近のブログ記事

●設定に凝り過ぎると陥る話だけど、打ち切りと言う制度がある以上、こういうのは少し救済措置があってもいいんじゃないかなぁ。
190226.jpg
●寧ろヤマトは担当が原因なのであるが。壮大な物語は諸刃の剣。素人にはお勧め出来ない。
●ふつーのつぶやきれす。
煮干し醤油ラーメン。最近食べた中ではかなりいい感じ。
講談社ノベルズというより、判型からしたらハードカバーな?
最近ちょくちょく行ってる鳥白湯。
今の仕事もまぁバイトみたいなもんです。
紅葉が大幅に遅れてるらしいね。
キャプションだけかと思ったら本文も同じ間違い続けてるし......。
この後わざわざコンビニで買っておいてやりました。懐かしい味。この事言うとみんな「そうそう、ツナにマヨネーズ入れたりねー」と言うけど皆さん何か勘違いしてる。ツナ缶そのままの味を楽しむのですよ。何も入れない。
あと二人名前が浮かばなかった。
現役時にこんな後日譚が読めるなどと露とも思わなかったなぁ。感無量。
風邪はまだしも、腰がなぁ。本気で動けなくなります。
*ゆうべは おたのしみでしたね。
辛うじて回復したので仕事行きました。
思ったより......。
五千円もしなければ買いでいいよね。
終末て(笑)
さっきの煮干しラーメンのお店で今度はしじみ。うーん、普通?
今更ですがマイページの背景に設定してみました。
お出かけが早かったのでよしぎゅー。久しぶりだと美味しいね。
何気に半年くらい行ってなかったんけど、覚えてくれてたのね。
ていうか、未だに「ジェネリックって何?知りません」って人めっちゃいるのよね。政府はもう少し啓蒙の手伝いしてくれないかなぁ。
181210.jpg
●まぁ確かに尺からしたら早々にアリステラが負けるとも思えぬが、どうせオメガの民始祖とかいう輩が出てきて有耶無耶になるであろう。ゆでなら有り得る。
●まぁ確かに何で今将太の寿司なんだよという感じはする。
181123.jpg
●寺沢大介も流石に予見出来なかったであろうな。2が打ち切りを食らった更に後に初代が風評被害を振りまくなど。

●最近目にする萌え絵に対するあれこれ。まぁとどのつまり文句言ってる人のエゴでしかないだろうなぁ。
大家弓月先生も苦言。
まぁ、文句付けてる人はもっと芋臭い絵柄にしろって事なのかなぁ。
子供は泣くのでは。
まぁこういう事なんだろうねぇ。うちは萌え絵=抽象画だと思ってますので、じゃあピカソの絵に文句はあるのか、と。
181116.jpg
●戦っているというよりはリジェクトであろうな。絵本を性的だとか言う前に自分が性的に扱われていないという僻みであろう。
●待ってたよぅ!しかし半年の休載で復帰とは今回早かったね(感覚麻痺)。
まぁこれは漫画描いたことのある人なら概ね同意しますよね。荒木飛呂彦とか藤崎竜はあれは色々おかしいので比較対象にしちゃ駄目。
180905.jpg
●否、これは快楽と命の等価交換にて人飼いの獣パプの仕業。
●お腐り様はもうこんな時代から居たのか。まぁ男色は寧ろ歴史あるからなぁ。
180712.jpg
●或いはこの婦人の死因は切り捨て御免である可能性。
●とうとうか......。普通連載中のアニメ化は尻切れトンボで終わりがちだけど、農園脱出でピリオドにすれば綺麗に終わりそう。
連載3週目のうちのツイート。先見性があったのかはてさて。

180528.jpg
●左様。先に連れていかれたノーマンはジャクソン氏にそういう意味で食っちまわれた。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.17-ja

携帯用QRコード

system9QR.gif

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

twitter

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちbooksカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはarchiveです。

次のカテゴリはdayzです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。