2008年4月アーカイブ

■実はもうこのシリーズ完結してた。


軽い気持ちで始めたんだけど、1ヵ月半でなんとか完走。シリーズ完結で思った事。
■良かった点:
○再生数はあんまり伸びないが、コメント率が非常に高い。
○意外な由来など、作る側としても非常に勉強になった。
■反省点:
○初代編はBGMで遊びが過ぎた。
○まだまだ追及が甘く、コメントでいっぱい突っ込みもらった。
■BGMについて
○初代BGMは冒頭でモノノケダンスをどうしても使いたくて、結果として電気縛りを課したところ、後半がグダグダに。「DRAGON」辺りを中心としたシリアスチョイスという線もあったのだが、ポケモン世代からしてコミカルな曲のほうがウケるのでは?と思ったが逆効果だった。本当は恐竜戦車を使いたかったのだが、尺的に無理があって没。
○金銀水晶は桃井はるこのカヴァー曲繋がり。当初はラスト以外ファミソン、ラストに「カバー電車」から「GodKnows...」という流れにしたかったのだが、これも尺の問題でラス前にカバー電車から「夢の中へ」を使用するハメに。なお、初代はボリュームが大きすぎたとの事で、以降オリジナル音源の音量を絞って使用。
○RSEは東方三部作のFC音源アレンジ。三分割で紅魔郷→妖々夢→永夜抄と繋いでいる。
○ダイパは「YMOのオリジナルRydeenを使わないRydeenオンパレード」。要するにリミックスやアレンジのみで構築。たぶんいちばん趣味に走った。
○なお、全編に共通するテーマは、ゲームネタなので「電子音楽」。ラスのRydeenは元々テクノポップがソースという事で。
■それは兎も角、作ってて楽しかったのは事実。作成当初は「自己満足でもいいや」「不評でも完走しよう」という意識だったが、思いの外毎回「待ってた」とのコメントを貰えてモチベーションが保てたのは事実。
■だけど、飽くまでこれは「既存の説をまとめる」むびなので、私は裏付け調査しかしてません。調査をされている数多のサイトさんに敬意を。ていうか、PC再構築でブックマークのバックアップに失敗し、どんなサイトを参照したのか記述出来ないのが申し訳ない。

■西尾維新「化物語」アニメ化…か?
http://bitaminmoe.blog21.fc2.com/blog-entry-722.html
うちも今日書店でステッカ見てびっくりした。あの作品をアニメ化か…まぁ、化物語は西尾維新入門書として私は適している一つと考えているので(自分なりの解釈だが、西尾維新入門書として私が考えてるのは化物語ときみぼく。それが良かったら戯言シリーズへ、という流れが理想。刀語はハマってからで充分)、そういう意味でなのかも。まだ公式的な発表はないようだが、今後の動向が気になる。あと、「西尾維新作品初のアニメ化」と上のブログに記載されているが、厳密には「xxxHOLiC アナザーホリック ランドルト環エアロゾル」の中のシナリオ一本がxxxHOLiCのアニメにて使用されているので、作品としては二度目、オリジナルとしては初、とするのが正しい。…えーとですね、すっごい個人的な話なんですけどね、神原駿河とかのエロ会話とかは余すところ無く使用して欲しい(笑)あわよくば傷物語のこよみヴァンプの寸止めエロ展開も!熱望!熱暴走!

あとね、ノベルスで持ってるけどクビキリサイクルの文庫買っちゃったよ(笑)久しぶりに読み返したけど、昔の西尾維新の文体ってすっごい気取ってるね。なんか、現在のラノベ上等な書体というより、メフィスト賞を意識しているのがありありと感じられた。ていうかね、買った本屋に言うけど、ラノベコーナに置くな!講談社文庫だって事だから必死に講談社文庫のコーナ探してた私の10分を返せ!(笑)最初もう完売してたのかと思ったヨ…

■最近チャットでPCの話をしてるうち、うちのPCもそろそろ限界なんだもーん、という感じになって、新しいパーツとかいろいろ物色してたんですネ。んで、ある日、眠れないのでちょっとだけネット巡回してたつもりが、思い余って発注しちゃったんですわ。

インテル Core 2 Duo E8500 Box (LGA775) 《送料無料》
LGA775対応 Dual-CoreCPU 45nm
商品スペック
CPUコアWolfdale動作クロック3.16GHz
対応形状Socket775FSBクロック1,333
L2キャッシュ6MBCPUクーラー
パッケージBOX
TSUKUMO 商品詳細バッジ で 2008-04-24 に生成しました


CPUはこれ。実はつい最近までCPUがマルチコア方面へ進んでいった事に気がつかなかった(笑)ちなみに前のマシンはPen4の3GHzね。普通に考えてもそれがダブル以上になった計算に。

インテル Desktop Board DG33FBC
Intel G33 Express搭載 LGA775対応 ATXマザーボード
商品スペック
チップセットIntel G33 ExpressPCI Express x161
最大メモリ容量8GBメモリスロット(DDR2)4
メモリスロット(DDR)0VGA機能
SOUND機能USBポート12
LAN機能ギガビット対応(1000M bps)
TSUKUMO 商品詳細バッジ で 2008-04-24 に生成しました

CPUのソケットが今までと同じなので「じゃあ石乗せ換えだけでいいんじゃね?」と思ったら、やっぱりそうは問屋が卸さない。今のCPUに対応したマザーじゃないといけないとの事でこれを。みんなにIntelはマニアック過ぎると言われましたが、前のマザーもIntelなんですけど、丁寧な日本語マニュアルが入ってて自作初心者には非常に好印象だったんですわ。まー、今回は普通にマルチリンガルな取説でしたけどね。何故かオーディオを認識しないという状態に陥って、Intelのサポセンに電話して聞いたりした。28分も懇切丁寧に教えてくれて、結果として改善。やっぱり私次のマザーもIntelにするわ(笑)

HITACHI HDP725032GLA360
3.5インチ内蔵 シリアルATA-HDD
商品スペック
容量320GB回転数7200rpm
インターフェイスシリアルATA 300バッファ16MB
パッケージバルク品
TSUKUMO 商品詳細バッジ で 2008-04-24 に生成しました

ついでに(ついでって(笑))HDDがだいぶ逼迫してきたので320G追加。今までメイン作業HDDがUSBディスクだったのでシークタイムとかが非常に鬱陶しかったので、これを機にこのHDDを作業HDDとします。

スカイテック SKC06HP400W (ブラック)
ATX対応ミドルタワー ATX12V Ver.1.3 400W電源内蔵
商品スペック
電源容量400W5インチベイ4
3.5インチベイ1内部ベイ5
USBコネクタ数2
TSUKUMO 商品詳細バッジ で 2008-04-24 に生成しました

あと、いい加減ケースがもう限界なので新しく新調しました。電源も買おうと思ってたんですが、どうせなら電源つきでいいやん、と。

あい、ついさっきでなんとか必要最低限な状態まで復旧しました。まだマシンパワーを要するアプリとかをあんまり走らせていないので具体的な差異はそれほど感じませんが、Vocaloidのレンダリングが一瞬だったのでかなり成長したかもー。

08042001.jpg
■暫く前の話ですが、風呂釜が壊れて銭湯に行った。スーパー銭湯とかは何回か経験した事があるんですが、こういう昔ながらの銭湯は初めて。…風呂が熱かった。
08042002.jpg
■歯の根元が膿んでいるとの事で抜歯した。図は記念に貰ってきた元々のブリッジの銀歯。金銀パラジウム合金なんだそうだ。パラジウムが入ってるってのは初耳。で、化膿していた部位の関係で、現在抜歯創の穴と副鼻腔が貫通してしまってて、「口で吸う」という作業が難しくなってしまっている。煙草を吸うにも、お酒を呑むにも不便極まりない。2?3日で塞がるというが、はやいとこ何とかなって欲しいものだ。

■相も変わらずせこせこ作ってる。



■現在ダイパ後編作成中。これが終ったら思う存分コミケの準備にかかるぞやほーい。
■しかしこのシリーズ、再生数の伸びはイマイチなのに、コメントの伸びの比率が物凄い。矢張りツッコミ待ち動画は一味違いますネ。

■3/30(症状発覚)
花見の帰路、ダイヤを調べようと携帯を開くと画面が点灯しない。電源ボタンを押してみると起動した。いつのまにやら電源落ちてたみたいね…と思ったのもつかの間。
■3/31?4/10
携帯を開いてもなかなか画面が起動しなくなった。開けてから1分以上なんてのもザラ。お陰でカメラ撮影とかすっごい不便に。
■4/11
堪り兼ねてドコモショップへ。故障窓口で開いてみせるとやっぱりなかなか画面が点かない。「こういう設定になる事ってあるんですか?」と尋ねたが「いやー、こういう設定はないですねぇ」との事。念の為検査に廻して10数分。「全面的に問題無し」と診断され、何故だか携帯は開くとすぐ画面が点灯するように直っていた。担当の人もしきりに不思議がっていた。保障期間内なので新品の同型と交換しますか?と聞かれたが、正常動作するなら敢えてする必要はないと判断。
■まぁ、原因不明のまま事態は収束した訳で。でも、個人的に今ソニーのサイバーショット携帯が無性に欲しい。ワンセグ未対応区域に住んでいる為、折角のワンセグ機能も全く活用出来ず、前機種から数段落ちたカメラ性能にやきもきしている昨今。むしろ私が携帯でやる事と言えば通話、メール、写真しかないので、ワンセグだのなんだのは蛇足。むしろこのカメラに特化した携帯が無性に欲しい。でも高い…今5万以上する…もうちょい待つか。

■Ω<地味にポケモン名前検証やってた。


一応全ポケモン検証済み。あとは動画に組み立てて行くだけなんですが、それがけっこう手間なんスよ…。一応全データはExcelで収録してるんですけど、あやふやな記載があった場合その度に検証している。マイナーな由来の場合は画像を探したり。んで、フォトショで文字起こしして動画作成みたいな。「神画質」なんて大層なタグをつけられているヴァージョンもありますが、ふつーにVP6エンコしてるだけですょ。しかもプレミアム特典の映像+音声ストリーム合計800kbpsも無視した従来の600kbps縛り。ていうかね、264は知らないけど、普通にやったらVP6はたぶん600kbps縛りじゃないとサイズ制限の40Mbに引っかかる。事実、#4以降は音声ストリームを256kbpsにしたら40M突破した。現在は音声128kbps+動画472kbpsでエンコってます。余談だけど、今のエンコ方式だと無圧縮AVIをエンコすると必ず「プチッ」というノイズが入るんですが。よって、最近の動画は全て一端MP4(映像)+音声無圧縮で書き出した上でエンコしてます。ていうか実はタイムラインの書き出し?エンコードがいちばん時間かかるんだよね(笑)

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.17-ja

携帯用QRコード

system9QR.gif

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

このアーカイブについて

このページには、2008年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年3月です。

次のアーカイブは2008年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。