dqmjの最近のブログ記事

070909dqm.jpg
久しぶりのドラゴンクエストモンスターズ・ジョーカーネタ。8/23?9/5という超短期間でいきなり唯一未公開だった配布限定モンスター、トロデが参上。私もたまたまオフィシャルページを見たのが9/2で、大急ぎで近所のステーションへ走りました(笑)これにてモンスター図鑑も特技一覧(トロデ固有の「えんかい」)もすべて埋まりました。埋まったからどうなる、ってことはなかったのですが。でもこれにてDQMJ、完全解決。今回の配布モンスターは余りバリエーションが無く、竜神王やキャプテンクロウの出番は無かったようです(レティスとレオパルドは出たけどいずれもそれなりに捕まえておいたので敢えて今回はスルー)。捕獲要員はゴルスラ、ガルマッゾ、エスターク(今思うとゴルスラを敢えて入れる理由は無いのですが)。ガルマッゾとエスタークにアトラスの金槌(スライム系与ダメージ上昇効果があり、スカウト率補正もかかる)を装備させて、あとはガルマッゾを限界まで溜めてオールバイキルトで無難にスカウト完了。3匹目ですら96%ほど出た。とりあえず、GBAのFF6を買ってあるので、今やってるゲーム(敢えて伏せる)終わったらそっちをー。

さて、本来であれば4/1?配布と目されてたトロデげっつリポートと繋いでDQMJ締め括りとしたかったのですが、肝心なトロデの配布が無かった為、とりあえず現段階でストックされてたネタもう出しちゃう。
070410dqmj01.jpg
宮崎県からこんにちは。個人的には頑張ってるのでは?と思いますがね、うん。
070410dqmj02.jpg
WiFi通信である「Joker'sGP」では自分のPTを登録して順位を競う事が出来ます。それとはまた別に、その時点での特定のランキングから選抜されたPTと対戦可能。勝ち抜く毎にアイテムやモンスターがもらえちゃったり。そんなある日の対戦カード。揃いも揃ってやる気のないPT名ばかりだ。まぁこういったPT名を見るのも楽しみの一つなんだけどね。
070410dqmj03.jpg
Σ(゜□゜
カンダーター♪という事で、時々司会進行役のDJが限定チェンジしたり。3月は基本ベホイミン(ホイミスライム。ゲーム内でもNPCとして出てきます)ですが、ホワイトデー期間に限定しカンダタ様降臨。ヴァレンタインの時は登録だけで性別無しメタルスライムが貰えましたが、今回は一戦目の賞品がカンダタ様からの贈呈品に。初日はオークとがっかりだったのですが、流石に反応が甘すぎた為か、翌日より無性はぐれメタルにチェンジ。大盤振る舞いです。結果として大量のはぐれメタルをげっつ。
070410dqmj04.jpg
070410dqmj05.jpg
「22番はもう1週間経ってしまいましたが、でももう其処には居なくなって、彼は花の様に姿を現します。」それ何てマッカートニーですか。このネタ何人解るやら…
■んで、現在のJoker'sGP専用PTはこんな。
070410dqmj06.jpg
ガルマッゾは引退してデスタムーアにチェンジ。最初は速攻性を重視した地獄→マダンテ要員でしたが、その後の試行錯誤から、「マダンテはDLバトルでは大活躍だけど、ランキングに対しては全く無意味」と悟りこんなスキル編成に。グランスペルを入れたのはちょっと失敗だったかなー?と思ったけど、ゴルスラ同様速攻超回復キャラとして有用。てか、「ガンガンいこうぜ」だとグランスペルの魔法重視で戦うので幻術SPの出番ないんよ…まーそれなら命令すりゃいいんですが、AIの有用な点は「ターン毎の視野」ではなく「その時の視野」で行動するのでまぁ一長一短なんよねぇ。まー、幻術のスキルが効かないキャラも確かに多いし、そもそも幻術のスキル自体が博打性高いし(その代わりハマると強力だけどね)。ただ、対戦してると素早さの高いオーシャンクローに状態異常スキルというのはちょっとした流行らしい。確かに眠りに弱いエスタークのいるうちのPTにとってはかなり脅威なんよね…
070410dqmj07.jpg
ゴルスラはこんなスキル編成。よく「グランスペルは地雷。入れるなら各「&スキル(ヒャド&デインなど)」を入れたほうがいい。耐性も付くし」と言われますが、元よりそういったスキルがほぼ無効であるゴルスラ(及びメタルボディ所持スライム)にとってはグランスペルでも全然問題無し。HPアップSPはもう必須だね。戦ってるとそれだけでは飽き足らず、他のステータスUPスキルを更に追加してHP増強を図っているゴルスラもいた。実はそれかなり強力。ただ、そうすると超回復を残して回復要員とするか他の攻撃スキルで直接攻撃要員とするか選択肢はかなり狭まる。確かにHPアップSPによるHP+150だけだとちょっと物足りなさがあるんよねぇ。で、超回復SPはぶっちゃけ「最低二体は所持しとけ」という超重要スキル。これがないと話になりません。一匹でいいという編成も見受けられますが、その場合そいつを潰されたら逆転不可能に近いしね。欲を言えば3匹全員所持してもいいくらいのスキル。「ベホマズン」「ベホマ」「ザオリク」の三スキルをひとつのツリーで収容できるだけでもその重要性は理解してもらえると思う。そして、うちはゴルスラのみですが、GPのダブり排除政策により、もう一匹にマデュラという構成もかなり強力。この政策の前、ゴルスラ三匹っていうPTがいて、そのバトルの不毛さ(全員超回復SP持ちと言えばご理解いただけますでしょうか…)には正直参った。ゴルスラとマデュラの性能差は結局攻撃力の上限値(ゴルスラ999に対してマデュラ750)だけなので、グランスペルや幻術SPなどを主軸に据えるならマデュラ投入は現実的なタクティクスであったり。
070410dqmj08.jpg
でもうちは残り一匹はエスタークで頑張ってます。前のエントリでも書きましたが戦士を導入しグリンガムの鞭で全体二回攻撃キャラ。ぶっちゃけバウンティハンター→超回復SPでもいいんじゃね?とか思うんですが、そこはちょっと拘りで。で、この編成で何処まで行けたかというと、
070410dqmj09.jpg
最高350位。我ながらよくやったもんだ(笑)これ以上目指すとなるとほぼPT全面見直しが必要になりそうなのでやりません(笑)(ていうか、ゴルスラとデスタムーアは専用育成で二日かけたのよ…)で、何でこんなタイミングでストック公開したかっていうとそれはもう逆転裁判4が控えてるからですょ。油断してたらイレブンの予約も出来なくて(締め切り当日に行くほうが悪い)、とりあえず4/12当日はショップに開店ダッシュをかける所存。Amazonで予約してもいいんだけどねー、配達されるまでの一日が惜しい(というか、4/13は病院ハシゴ予定なので不在の可能性高くて…)。まぁショップで買えなかったらAmazon頼みかいなー。買えるかなぁ…

先月同様3/1よりDSステーションでレアモンスター配布が開始されました。
070305dqmj01.jpg
目玉は配布オンリーモンスター「レティス」。なお、今回も前回と同じレアモンスターが出現するので(竜王、レオパルド等)前回ゲット出来なかった人はこの機会に是非。レティスは今回の配布でやっと埋まるスキル「神聖」を持っていますが、配布状態では3つのスキルにかなりバラバラなポイントが振られているので、転生の杖でレベル1にしてから一気に覚えさせた方がいいかも。また、前回途中でバグが発見され配布中止になったキャプテンクロウ、今回改めて再配布。今回の方が若干強いようです。一応新規は3匹ずつスカウト完了。
070305dqmj02.jpg
そしてレティスのもう一つのキーは、キングスペーディオとの配合で最後の神獣「JOKER」を作成できるという点(デモンスペーディオとの配合では不可。デモンスペーディオ×レティスではキングスペーディオになりますが、勿体無いので適当な自然系A↑ランク(エビラ等)と予め配合し、キングスペーディオにしておきましょう。また、レティスは全部性別無しなので、転生の杖で矢張り性別持ちにしておく必要有り。性別無し同士の配合が出来ないからです)
070305dqmj03.jpg
070305dqmj04.jpg
キングスペーディオの色違いでした。出来れば固有グラフィックくらい用意して欲しかったナァ…なお、固有スキルはレティス同様「神聖」なので、レティスの段階で覚えるのが面倒ならばJOKERにしてから覚えるのもアリ。

で、最近はずっとライブラリを埋めることに執着していました。以前のエントリで他国マスタのキングスライムのみが持つ固有スキルが大変、と書きましたが、あの直後にエロネ(青髪女)のキングスライムスカウト完了。サンダーガードはこいつしか持ってません。エロネの出現ポイントとしてはデオドラン島GPから西、梯子を上がった所の池が丁度いいです。梯子の上り下りで画面切り替えとなるので、マスタがいなかったり目当てとは別のものだったら一旦降りて画面を切り替え、途中で上り直して、みたいな感じで。上り切ったらLボタンで視点変更し、確認してから行動。上り切ったところから動かなければ再度Aボタンでそのまま降りれるからです。また、ここには他の固有スキルを持つモンスターを従えるマスタが多い(マヌーサガードのガフ(老人)など)のと、育成する場合すぐメタルエリアへ直行できるなどかなり手間が省ける所もポイント。また、夜には同じ場所で唯一ウォーターガードを持つ野生ギャオースと遭遇できるのもポイント(「○○ガード」というスキルは基本的には野生のものをスカウトしないと覚えられない。配合で作成した場合は引継ぎスキルリストにないのです)。で、最後の難関だったのがダイキ(あらくれ=マッチョ男ね)の持つキングスライム。何故かと言うとこいつ、殆どのPT構成がフレイム+ベリアル+ドルイド。全てのマスタは編成候補として5体のデータを持ち、中央のモンスターが固定以外はランダムなのですが、ダイキはほぼ上記の編成で出てきて、残り候補のもりもりベスとキングスライムはかなりレア。実はレティス待ちで残りスキルだった「ファイアガード」はこいつのキングスライムのみが持つと言うかなりのレア度の高いスキル。ダイキ自体は普通に遭遇できるマスタなのですが難度戦っても出てこないキングスライム。で、旅に向かう前日、電車内でやっとキングスライムとのファーストコンタクト。しかしこちらの幾つかのミスが積み重なり全滅してしまいスカウト失敗(回復を怠っていた為と、この日のJoker'sGPでの賞品でキングスライムを入手していたのを失念していた為スカウト率が伸びず、67%で失敗)。で、その後も旅先で時間を見ては戦いまくっていたところ2日目になんとか遭遇。今度は回復も怠らず、賞品だったキングスライムは適当なものと配合させておく事で100%を叩き出しスカウト成功。他国マスタのモンスターはレベルはこちらのPT中最高レベルに合わせてあり(ただし最高50)、スカウト成立後スキルポイントが未振り分けとなるので、目当てのスキルが一つならそのままマスタ可能(およそ180程度のポイント所持)。SPスキルなどもこれを上手く利用すると苦労なく作成せきたりします。で、とりあえずモンスター図鑑は4/1配布(と推測される)のトロデのみ、スキルもトロデ固有の「宴会」以外はすべて埋まりました。

070305dqmj05.jpg
Joker'sGPもなかなか順位が伸びず、最高8000台だったので少しスキルをいぢってみる。エスタークのスキルのうち、「エスターク」を「戦士」にチェンジ。戦士スキルは普通にスキルブックで覚えられるのですが(スキルブック屋でも入手可能ですが、、既に3スキルマスタの状態で覚えさせてもマスタは困難故に、元々攻撃アップSP用に習得させたダンビラムーチョが残っており、戦士スキルも残ってたので取り敢えずあるだけのポイントを戦士に振り、エスタークに転生の杖で配合。これでエスタークのスキル編成はサポーターSP、バウンティハンター(エスタークとどちらを削るかで散々悩んだ挙句、盗人斬りと疾風突きの為にこちらを残留)、そして戦士の構成に。さて、何故ここで「戦士」なのか?というポイントなのですが、最終的に覚えられる「全ての武器装備可能」に尽きます。何故か?それは「グリンガムの鞭」など、全体攻撃武器である「鞭」を装備可能に出来るというのが大きいのです。戦士スキルで攻撃が合計+20されますので、エスタークのAI二回行動と合わせて攻撃力カンストクラスの二連続全体攻撃という卑怯なキャラが出来ちゃいます(五月雨斬りも戦士スキルで覚えられますが、鞭を装備可能になると意味無し)。この二連続全体攻撃候補としてはエスターク(攻撃力優先)かキラーマシン(素早さ優先)の二択になりまするね。で、このエスタークを加入させて登録したところ…
070305dqmj06.jpg
一挙にランク3000位台まで上昇してしまいました。うわ。でもまだまだ上は永いナァ…まぁこれ以上上を目指すなら間違い無くガルマッゾ切りなんですが(笑)でもここはごり押ししたいなぁ。で、DL対戦した感想ではゴルスラ+デスタムーア+プチソーンの編成がかなり強かった。二匹マダンテ無効というのも大きい上に、全員(恐らく)超回復SP持ち、そして全員素早さカンスト可能である速攻性、そしてプチソーンに幻術SP(恐らく)というかなり考慮された編成。まだまだうちは甘いナァと思いました。

■DQMJでちょいエロスそのに。
070305dqmj07.jpg
3/1の6位。その名前はちょっと…ていうかこのゲーム、命名禁止ワードがあるくせに(スライムで「ぴちょん」とつけようとしたら弾かれたのでいくつか候補はある筈)こんな所が甘いよなぁ。てかその名前でベストテン入れても嬉しくないと思うんだが…

070223dqmj02.jpg
折角レオパルドをスカウトしていたので(合計3匹捕まえておいた)デモンスペーディオを作成。レオパルド×キングスペーディオです。ただし、神獣は必ず性別無し、レオパルドも必ず性別無しなのでそのままでは配合出来ず、レオパルドを転生の杖など使用して性別ありにしておく必要あり。作成がすぐに出来なかったのは、当時神獣はディアノーグエースで、しかもスキルとか考え無しに配合しちゃったので、その後延々と神獣スキルコンプを目指していた為。
070223dqmj05.jpg
固有スキルは「たたり」ですが、他のモンスターでも習得可能なので敢えて入れる必要は無し。
070223dqmj03.jpg
さて、そろそろJoker'sGPにも手を出し始めました。丁度ヴァレンタイン期間だったので、
070223dqmj04.jpg
性別無しメタルスライムが参加一回につき一匹貰えました。他の賞品同様、一日には一匹しか貰えませんが。
んで、Joker'GPですが、要するにWiFi環境にあるプレイヤの中でのランキング戦。5回勝ち抜きで、それぞれに対して賞品もあります。合成スキルなど習得に必要となってくるスキルブックが初戦勝ち抜きで貰えるので積極的に参加しちゃいませう。ただ、やはり選りすぐりの面子なので、普通にやっていれば2回戦くらいまでなら何とかなりますが、それ以降はそれなりに考えないと勝ち抜けません。
070223dqmj06.jpg
そこで思いついたのが「マダンテ」習得。
070223dqmj07.jpg
全MP消費で、使用したMP*2ダメージを与える魔法。GPに出てくるプレイヤーモンスターはどうやってもHP999が限界なので、MP500で使用すれば一撃必殺です。
070223dqmj08.jpg
結局、ガルマッゾにマダンテを覚えさせたところ、普通に五戦勝ち抜けるようになりました。今日は500位のPTにも勝利。まぁ、結局CPU操作モンスターなので、自分よりランクの高いPTでも、それなりに育っていれば勝てますが。こう書くとマダンテ最強みたいな感じですが、無論穴もあり、「炎ブレス無効」特性を持っているとダメージが入りません。場合によっては吸収されてしまいます。上の写真にもあるように、メタル系にも無効。今日のGPではマダンテを使用しても意味が無いPTが二回出てきて、なんとか自力で勝ちましたが。デスタムーア+ゴールデンスライム入りならまだしも、竜神王二匹はやりすぎだろ(笑)どんな大名プレイだよ(笑)なお、マダンテが習得可能なスキルはりゅうじんおう、エース、地獄。エースは神獣ディアノーグエース固有スキルなので、元々Joker'sGPに出場出来ない神獣では意味無し。竜神王は自らマダンテ無効な上にこちらからも使用できるというのは強み。そうなると他のモンスターが使用するとなると「地獄」スキル習得が必須となります。主な習得可能モンスターとしてはダークスライムなどがあります。ダークスライム自体はこの辺りなら普通に作成可能ですが、抜け道として「お見合いセンター」の死神貴族が持っているので、Aランク♂と配合させれば覚えられます。習得に適したモンスターとしては、素早くてMPがそこそこ期待できるものを選ぶべき。プチソーン(ラプソーン小)は素早さカンスト、防御も高いのでGPでも良く見かけます(CPUはマダンテを使用してきませんが、たぶん持ってるでしょう)。また、同様に素早さカンスト可能で自らにマダンテ無効のデスタムーアなどもいいでしょう。イレギュラな所では、素早さ、防御共に高いエビラなども有効。ただし、作成が簡単なので、逆にステータスカンストできるまで配合を続けるのがキツいかも(笑)
070223dqmj09.jpg
まぁそれでもランキングはなかなか伸びず。今の所13000台がやっと。せめて1万位は切りたいナァ。GPで対戦した中にはキラーマシン3匹で1000位とかごっつい人もいたけれど(笑)そういう拘りはいいねぇ。

さて、配合も大詰め。最終候補の配合へ入ります。
070213dqmj01.jpg
最終候補「竜神王」と「ガルマッゾ」両方に関わってくるラプソーン。
070213dqmj02.jpg
単純にゾーマとプチソーン(小ラプソーン)の配合で済む…のですが、其処へ至る道程が非常に長い。細かくは省きますが、数えるのも面倒な回数配合させてます(笑)
070213dqmj03.jpg
070213dqmj04.jpg
そしてそれと前回DSステーションで引っ張ってきた竜王を配合させて竜神王完成。竜王作るとか考えたらかなりブルーになりますが手間が省けてよかったデス(笑)なにせ竜王自体が白竜王*2×ゴールデンスライム×キャプテンクロウ。白竜王作るのもめんどいんですょ(笑)
070213dqmj05.jpg
070213dqmj06.jpg
一方でデフォPTのミルドラースをベースに、オルゴ・デミーラ作成。ミルド×エスタークでデスタムーアを作り、一方で白竜王(ギガントドラゴン×メカバーン。メカバーンが難関)を作成して配合。
070213dqmj07.jpg
そして…やっと。
070213dqmj08.jpg
070213dqmj09.jpg
ガルマッゾ完成ィィ!前述のオルゴ・デミーラ、ラプソーン、そしてスライムマデュラ、キャプテンクロウの4体配合で完成。なんかバッファロン同士の配合で作れるみたいになっちゃったけど(笑)しかしこいつ鳥山キャラとは思えないグロさだよなぁ(笑)本作は鳥山キャラの3Dモデリングがなかなか綺麗なので好きなんですが、こいつだけどうにも鳥山キャラに見えない(笑)性能的にはAI二回行動出来る上でテンションアップが可能というかなり強力な奴。ただ育つのが遅いんよねぇ…

■DSステーションでレアモンスター配布中!(2/1?2/14)
→との事で近所の設置店へGO。丁度休みだったし。設置店一覧はこちら。「すれ違いバトル」を無尽蔵に行えるイベントでする。一番の目玉はDSステーション配布オンリーのモンスター「レオパルド」。
070209dqmjreo1.jpg
070209dqmjreo2.jpg
こいつ×キングスペーディオ(神獣)で「デモンスペーディオ」が作成可能。デモンスペーディオはボスとしての出場なのですが、ライブラリの図鑑にも載っているのでどうやって作るんやろかなぁ、と思ったらこういう事ですか。自然系SSランク。
また、
070209dqmjdk1.jpg
070209dqmjdk2.jpg
竜王もスカウト可能。ドラゴン系SSランク。実は今回の配布で、最初はキャプテンクロウの配布も行われていたのですが、データにバグがあって2/8から配布中止されてしまいました。しおしお(細かく言うと、本来スキルポイント上限値が50である「こうげきUP」に対して58ポイントが既に振られており、スキル割り振りの際これを選択するとフリーズするという物。詳細はこちら)。で、本作のラストクラス配合に必要なキャプテンクロウは普通にやっていたら1データにつき1匹しか入手出来ないので、最終配合「ガルマッゾ」と「竜神王」は双方がキャプテンクロウを途中で必要とする為、基本はいずれかしか作成できないのです。が!この竜王はキャプテンクロウを使用した4体配合の「結果で生まれる」モンスター。つまり、竜王が既にいるのですから、これを使って(厳密に言えばラプソーンと配合させる)竜神王が作成可能。即ち、キャプテンクロウはガルマッゾに使用してOKというGOサインが出ましたのです。結果オーライ!(笑)ちなみに、他に出てくるモンスターとしては「ゴールデンスライム」「スライムマデュラ」「キラーマシン」です。てか私昨日のエントリで自作したって書いてますけど勿論このイベントを知ったのは作った後ですから!(笑)まぁすれ違い対戦でスカウトしたモンスターは図のようにステータスに「GUEST」マークが付き、付いているモンスター及び、これを配合に使ったモンスターはWiFi対戦で使用不可。まぁガルマッゾ作るときは自作のマドゥラ使おう。
で、対戦相手の強さはそれなりで、みんな比較的強力な攻撃を備えているので、それなりの部隊で挑みましょう。竜王、レオパルドはブレスで、マドゥラはギガブレイクで全員平均200程度の打撃を与えてきます。ゴールデンのメラミやドルクマも単体ですが200程度食らいます。例外的にキラーマシンが弱く、麻痺攻撃以外はさして脅威になりません。まぁキラーマシン自体、レガリスのメタルハンター×ラストダンジョンのソードファントムで一発合成可能なので、敢えてここでスカウトする必要はありません。ゴールデンやマドゥラは作成が困難なので、WiFiランクインとか狙わないなら材料用に捕獲しておくのも手。レオパルドと竜王は積極的にスカウトしていくべき。竜王は配合で作成できますが(難易度激高ですが)、レオパルドはイベントオンリーなので。で、肝心なスカウト率ですが、かなり楽です。うちのPTでは竜王、レオパルドは万全にしてスカウトすれば1匹目は100%出ました。3匹目でも50%前後なので、可能な限りスカウトしてしまいましょう。ゴールデンとマドゥラは昨日のエントリのように「アトラスの金槌」+オールバイキルトで矢張り3匹目位まで50%出ます。相当捕獲し易くなっています。しかも何度でもやり直せるので(通常のすれ違い対戦とは異なり、ステーション利用すれ違い対戦は何度でも連続トライ可能。ただし、同じ組み合わせの対戦はDS本体の認証と同様、3バトル経由しないと再出撃されないようです)、この期間にどんどんジャックポットしちゃいませう。で、何度でもすれ違い対戦可能となるとアレがでますわな。
070209dqmjkdt1.jpg
カンダーター♪カンダタ出現条件は「すれ違いバトルを19回行い、20回目のスタンバイに入ると出現」という、DS本体の認証制限などから、通常ではほとんどお目にかかれないレアモンスター。しかし、DSステーションを用いればいくらでも回数がこなせますので、忍耐さえあれば対戦可能。ただし、注意して欲しいポイントは、「カンダタは捕獲難度が非常に高く、また、スカウトor倒すことで二度と出現しなくなる」という点。つまり、スカウト失敗で怒らせた場合、倒すと二度と出現しません。失敗して怒らせたら逃げましょう。逃げた場合は再び同じ条件を満たせばまた出ます。
070209dqmjkdt2.jpg
070209dqmjkdt3.jpg
がんばったよぅ(><ノ
ちなみに初回はまずデスピサロ最大溜め+オールバイキルトで挑んで失敗、更にデスピサロ溜め忘れてそのままスカウトしに行って当然失敗(10%しか出なかった)。怒ったので逃走。二度目、初手46%で失敗、怒らせて逃走。ここで疲れて一旦帰宅し、食事とか諸々済ませて再度ショップへ行き、帰宅した際吟味した手で挑む(ミルドラースの装備をアトラスの金槌から、悪魔系攻撃UPの「悪魔の鍵爪」にチェンジ)。結果、スカウト率50%を叩き出し、スカウト完了。ちょっと手間がかかったけどいいデス(笑)

とりあえずは今のPTのミルドラースをソースにしてガルマッゾ作って(エスタークは現PTのデスピサロを使うのは勿体無いので、クリア後のイベントで捕まえたエスタークを使用予定。どっちも♂なので、転生の杖で頑張って♀にしよう)、今回入手できた竜王で別途竜神王を作ろう。あとは次回以降のDSステーション配布に期待☆
なお、今回のレオパルド情報などはドラクエモンスターズ・ジョーカー極限攻略データベースさんを参考にさせて頂きました。ここのスカウト率計算機は非常に役に立ちました(カンダタスカウトの際の試算はこれを使わせてもらいました)

さて、結局DQMJはもうクリアしてるんで、今はせっせこと配合とかやってまする。この程よいやり込み要素はいいねぇ。で、まずはゴールデンスライム作りたいナァと。しかしかなりの茨の道。フツーにやっててメタルキング2匹必要ってのはかなりハード。しかし抜け道はあるもんで。まずはメタルスカウトですが、メタルスライムに対してATK800程度のデスピサロ+ミルドラースにそれぞれバイキルトで25%程度のスカウト率(ミルドラースはAI行動で二連続攻撃しますが、スカウトにも適用されます)。まぁ1/4なら許容範囲内の率でするね。捕獲にはレガリスで口笛が最適。メタルスライムだけの組み合わせが出現したりします。メタルキングははぐれメタルの4匹配合(つまり、両親がはぐれメタルのモンスター同士を更に配合させる事で誕生)、はぐれメタルはメタルスライム同士の配合で誕生。即ち、メタルキング一匹に費やすメタルスライムは8匹。本作では捕獲済み(=手持ち或いは預かり所に同種がいる)だとスカウト率が下がるので(概ね半減)、連続して捕獲するのはかなり困難。まずそこで前準備として、二度目のGPで戦うゲズブリン(敢えてそう呼びます)が繰り出すアトラスに盗人斬りを繰り返し、「アトラスの金槌」を盗んでおきましょう。ATKが高い上にスライム系及び物質系に対してダメージ増加作用があります。この「対スライム」がメタルスライムにも有効で、メタルスカウトに非常に役立ちます。これをAI二連続攻撃のミルドラースに持たせてバイキルト使えば、デスピサロと合わせて50%前後出ました(なお、メタル系にはルカニが効かないのはもとより、テンションアップの「ためる」もスカウトの際効果が無いようです)。これくらいなら許容範囲内でしょう。で、はぐれメタル作成においてはメタルスライムが複数匹必要な訳ですが(はぐれメタル自体のスカウトはやってません。スカウトするには忍びないEXP量なので)、ここはちょっとした抜け道があります。アルカポリスデパート二階の「お見合いセンター」を利用するのです。ここのリストにはメタルスライム♂が出るので、一匹メタルスライム♀を捕まえたらお見合いではぐれメタルにするのです(出ない場合はデパートに入り直すことでリストが変わります)。そうすればスカウト率補正も元に戻りますので一挙両得。ただし生まれるはぐれメタルの性別はちゃんと「♂の杖」「♀の杖」でコントロールしておきましょう。まずはレガリスでメタルスライムをスカウトし、一匹目が♀ならばそのままバトルを続けLv10まで上げます(お見合いさせる為)。♂だったら逃がしましょう。二度目のスカウト機会があったらまたスカウトしてみて(上記条件でおよそ25%)、♀だったら同じくレベルを10まで上げます。♂なら最初のと配合させてそのままはぐれメタルに。以下♀二匹所有か、あるいは♀がLv10に達したらお見合いではぐれメタルにする。そんな感じでもりもり配合させます。手間はかかりますが一番地道なやり方です。ゴールデンスライムの素材であるメタルカイザー(二匹必要)はメタルスライム*2+はぐれメタル+メタルライダーの四匹配合なのでこっちを先に仕上げた方が楽かも知れません(理由は後述)。メタルスライム*2=はぐれメタルなので、配合で作ったはぐれメタル二匹とメタルライダーがあれば作れます(まず配合はぐれメタル+メタルライダーでダークスライムを作り、それともう一匹のはぐれメタルを配合させると完成)。
070208dqmj02.jpg
070208dqmj03.jpg
そして、ゴールデンスライムの二向聴であるグランスライムはまたも四匹配合で、キングスライム+バブルキング+メタルキング+メタルカイザー。キングスライムは普通にスライム四匹配合なので、メタルスカウトに入るくらいのレベルなら余裕です(同条件のミルドラースならステータス変化なんか使わなくても通常スカウトで4匹目まで一発で100%出ますので)。バブルキングはAランク+スライム系で普通に作成可能。メタルカイザーは上記の手順で作成。さて、メタルキングですが…
070208dqmj01.jpg
他国のマスターからぶん取るのが実はいちばん楽(笑)狙い目はクロア(背の高い茶髪の女マスター)で、ノビス島スカウトじいさんのテント近くや、デオドラン島正面のアーチ部分に出ます。ただし、こっちの手持ちモンスター三匹で挑むと異常に強いので、ここはATKの高いモンスター二匹だけで挑みます。これだけでかなり相手が弱くなりますので、スカウトもし易くなります。上記モンスター二匹、両バイキルトで60%近く出ます(なお、マスターは複数のうちランダム出現ですが、建物に入るなどでマップ切り替えするだけで変わったりするので、目当てが出るまで延々と切り替えまくるのがいいかも。他のマスターにはけっこうレアなモンスター持ってる奴もいるのでついでにスカウトしてみるのもいいかも)。
070208dqmj04.jpg
070208dqmj05.jpg
で、それを駆使してゴールデンスライム完成。グランスライム*2+ゴールドマン*2の四体配合。まだレベルが低いので何とも言えませんが、HP以外はカンストする可能性を秘めた奴。竜神王の材料になりますがなんかもったいないなー。
070208dqmj06.jpg
070208dqmj07.jpg
ついでにスライムマデュラも作ってみた。こっちはガルマッゾの材料。メタルキング+スライムベホマズン+もりもりベス(名も無き島、スライム&スライムベスバージョンに生息する「もりもりスライム」とスライムベスの配合で作れる)*2で完了。こっちはガルマッゾの材料。

…前回竜神王とガルマッゾ、どっちにすると言ったらガルマッゾ、と言いましたが、ガルマッゾってあのラスボスなんね…てかなんでクリアしたのに気付かないんだ私(笑)あーキャプテンクロウがもう一匹欲しい。だれかスカウトさせちくりー。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.17-ja

携帯用QRコード

system9QR.gif

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

twitter

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちdqmjカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはdqmbattleloadです。

次のカテゴリはdqmj2です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。