ウォッチマン

●早速難癖が飛んでいる。
金持ち程実用性で時計を選ぶよね。
まぁ、この漫画みたいになんでもいいんだろうけど。
中川ってけっこうこういうとこあるよね。
また味方を背後から撃ってるし。
あったなぁこれ。勘違いを突き進むその根性は見上げたものですが、どうやらただの謝ると死ぬマンらしい。
まぁ、結論としてはこれ。菅さんのパンケーキの時もそうだったけど、悪くも無いのに文句を言いたいから粗探しするその性根が気持ち悪い。
211006.jpg
●文句を言えるなら後はどうでもいいのであろう。そういう意味でサヨクは割と協調性が無いのかもな。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://system9.net/blog4t/mt4/mt-tb.cgi/5168

コメント(1)

おじゃましま。

>見る場所がコマい。

何というか時計責めるより、戦前の日本無産党から流れを汲む某団体の(今じゃ実質的な)党首のオバちゃんが着る派手スーツを誰も責めないのは何でなんでしょうかね(笑)。

まぁ何使うなんて人それぞれでHIKAKIN氏のように本当の時計好きが億単位で買う例もあれば、私みたいにダイソーのミリウォッチを「あ、プラトーンのデザインと一緒だ(当時、米軍では使い捨て腕時計なるものがあった)」と嬉々として着けている奴もいるという訳で(そう言いつつ金があれば即座に転向するのでしょうけどね)。

その昔、佐藤大輔という作家さんが考えて小林源文御大の劇画で広まった言葉に「無知と貧困は人類の罪悪」というのがあるわけですが、単なる「何も知らない」「金がない」という意味だけでなく、フライパンのフッ素の話やワクチンの原料作ってるから醤油使わないみたいに思ったことだけでメチャメチャな結論出す話を見るにつけ、「その事柄を知ると洗脳されると思い込んでいるレベルの無知」と「もう少し調べると、知の財産になると思いつかない発想の貧困」と思ったら……姐さんのいうサヨクというより、Twitterのトレンドで出てたコンゴの魔女狩りみたいな考え方で停止している人が、どんな世界でも一定数存在しているんだなぁと。
(コンゴの話は本当に呆れましたね。60年前に同じような連中が反乱起こしたのを鎮圧する依頼を受けた傭兵隊長の「未開の地で献身的に活動した宣教師達の努力に関わらず、あいつらは1インチも進歩していなかった」……いや、1ミリもやで)

さて、私も1回目のワクチン打ちました。
せっかく去年の10万円給付に続き、舶来モノのワクチンで還付してくれるわけですから打たなきゃ損ですぜ。
これで5Gつながるなら儲けもn……何も契約してないのに請求だけ来たらどうしよう(笑)。

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.17-ja

携帯用QRコード

system9QR.gif

2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

twitter

このブログ記事について

このページは、九石はくねが2021年10月 6日 23:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「αβ」です。

次のブログ記事は「イーノの幕開け」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。