青天井

●ヤフオク:1000億ジンバブエドル
まるで最近の事とは思えないレベルのインフレ紙幣。すげぇ。たった6年で物価が42億倍って…。記念に欲しいんだけど元々のレートからしたらぼったくりもいいところなんですよねぇ…。
●代表的なインフレ事例
100兆ドイツマルク紙幣はなんとか知ってたけど、凄いですねハンガリーのインフレ。10垓ペンゲー札って…
(注:10垓=1000000000000000000000)。16年で物価が1垓3000京分の1とか(笑)それ何てDRAGON BALLでしょうか。でもなんか、一回トランク一杯の札で買い物とかしたいですね。あと札束風呂。まぁ不便っちゃあ不便ですけど。
081024.jpg
●大当たりのように見せかけて実はたかだか1400円程度にしかならぬ故、まぁ当たりの額としては妥当だがぬか喜びにてがっくりである。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://system9.net/blog4t/mt4/mt-tb.cgi/168

コメント(2)

>インフレ紙幣

その昔、サンディニスタ政権下のニカラグアでそんな話ありましたな。
あるジャーナリストさんがバスで入国する時に、国境の検問所で十ドルを強制両替させられるんですと。
中南米で社会主義やってると外貨が入って来ないので、チビチビ取ってる訳で、当時のレートが一ドル=二千四百ニカラグアペソ。
カラシニコフ肩に担いだ兵隊サンが十ドルとでっかい札束を交換してくれるそうで、その人いわく「ちょっとリッチな気分になった」そうです。 でも所詮二千円弱(八十八年当時)なんだな(笑)
なんて書いてありました。

>三佐さま
ペソもなんだかまぁ受難な通貨ですね(笑)
でも二万四千ペソで札束ですか…。
意外と他の国の紙幣って安い額の
ものがあるもんなんですかねぇ。

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.17-ja

携帯用QRコード

system9QR.gif

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

このブログ記事について

このページは、九石はくねが2008年10月24日 08:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「tktk023」です。

次のブログ記事は「tktk025」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。